お知らせ

OB・OG・並びにの皆様

 

本日予定されていた京都薬科大学との二回戦は

天候不良により中止となりました。

延期日程はおってお知らせいたします。

 


日程のお知らせ

OB・OG並びに保護者の皆様

 

いつもご声援ありがとうございます。

延期されていた試合の日程が決まりましたのでお知らせいたします。

 

10月21日㈯ 12:30 vs京都薬科大学   京都学園大学亀岡グラウンド

10月22日㈰ 12:30 vs京都外国語大学  京都学園大学亀岡グラウンド

 

お時間ございましたら応援よろしくお願いいたします。


vs 京都薬科大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との1回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都薬科大学 平成29年10月14日  京都学園大学G
試合開始 9:47 試合終了 11:37  所要時間 1時間50分

   

              

               

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都薬科大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 8 3
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 1 3 x 4 3 0

 

京都薬科大学 ●内藤−成瀬
京都府立大学 安川、〇西村−西門

 


 

二塁打

松尾・成瀬(京薬大)

中山・安川(京府大)

三塁打 山岡(京薬大)
本塁打

                  

          

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 3 0 0 0 1
8 尾島 3 1 0 0 1
6 雨坂 4 0 0 0 0
1→3 安川 4 1 1 0 0
5 中山 4 1 1 0 0
4 大前 2 0 0 0 0
3→1 西村 3 0 0 0 0
9 鍛冶村 3 0 0 0 0
7 寺岡 3 0 0 0 0
合計 29 3 2 0 2

    

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 70 4 18 15 5 0 1 1 1 1
西村 63 5 20 17 3 0 2 3 0 0

 

 ★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます★

 

 3回裏、相手に三塁打から先制点を許してしまいます。府大の攻撃は、死球や失策での出塁、送りバントによる進塁はあったものの、あと一本が出せず、6回まで無得点が続きます。互いに自分たちのペースに持ち込むことができない中、ようやく7回裏、安川が相手の失策で出塁すると中山のライトへの二塁打で一気に生還し同点に追いつきます。そして8回裏、2アウトランナー無しから西門が四球を選び出塁すると、尾島のレフト前ヒット、安川のレフトオーバーの二塁打に相手の失策や暴投が絡み3点を追加し、4対1で逆転し今季初勝利を挙げることができました。

 今回の試合では、ヒットの数、得点圏への進塁ともに相手の方が多く、攻め込まれる展開でしたが、投手を中心に粘り強く守り抜き最少失点に抑えることが出来ました。攻撃面では、なかなかヒットが出ませんでしたが終盤には出始め、相手のミスにつけ込んで得点することができました。しかし、守備位置や捕球姿勢にまだまだ改善点が見られました。

 次回は明日10月15日(日)、14時より滋賀県立大Gにて京都薬科大学との2回戦を予定しております。今回の試合の反省点を活かし、自分たちの流れで勝てるよう頑張ります。お時間ございましたら応援のほどよろしくお願いします。尚、明日は天候が心配されます。変更があればTwitterにてご連絡いたしますので、ご確認よろしくお願いします。


2017年秋季リーグ戦星取表

チーム名 福公大 滋賀大 京工大 京外大 滋県大 京府大 京薬大
∧仝大 ●● ○○ ○○ ○○ ◯◯ △○
ー賀大 ○△ ○○ ○○ ○○ ○○
さ工大 ●● ●△ ○○ ●● ○○ ○○
サ外大 ●● ●● ●● ●● ○○
滋県大 ●● ●● ○○ ○○ ○○
京府大 ●● ●● ●● ●●
京薬大 △● ●● ●● ●●

vs 京都外国語大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都外国語大学と1回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都外国語大学 平成29年10月8日  佛教大園部G
試合開始 9:00 試合終了 11:04  所要時間 2時間04分

   

              

               

チーム123456789HE
京都外国語大学3010001005111
京都府立大学010010000271

 

京都外国語大学○丸山−五十嵐
京都府立大学●安川、西村−西門

 


 

二塁打山田(京外大)
三塁打上田(京外大)
本塁打森本(京外大)

                  

          

位置選手名打数安打打点盗塁四死
2西門40001
5中山31001
6雨坂53010
4大前40110
3→1西村30001
1→3安川31001
9鍛治村31001
7寺岡20000
8尾島31100
合計307205

    

投手名投球数投球回数打者打数被安打被本塁打与四死球奪三振失点自責点
安川105733301112153
西村20266000100

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 

 初回から先頭打者にホームランを浴びると、続く打者にも死球を許し、さらに失策などが絡んで計3点を先制されます。府大は2回裏、安川、鍛治村と二者連続で四球を選ぶと、それを寺岡がきっちりと送り、一死二、三塁とします。尾島のセーフティスクイズで安川が生還し、1点を返します。しかし3回表に1点を失い、点差を広げられてしまいます。5回裏には尾島がヒットで出塁し、西門の内野ゴロ、雨坂のレフト前ヒットで三塁へ進むと、4番大前の併殺崩れの間に尾島が本塁を踏み、1点を追加します。ところが再び7回に1点を奪われてしまいます。3点を追う府大は、8回から1回生西村が登板し、相手を三者凡退に抑えよいリズムを作りますが、その流れを自らのミスで断ち切り、5対2で敗れる結果となりました。

 今日の試合では、消極的な走塁やバント失敗といった初歩的なミスがあり、取り組んできたことが試合で発揮できませんでした。また、守備の面では、イージーミスはさることながら、毎回反省で出ている声掛けや指示の声の欠落が失点に結びついてしまいました。カバーリングの徹底などもしっかりできるように取り組みます。初回に点差をつけられてしまいましたが、二回以降は投手はしっかりと立ち直り接戦に持ち込めました。しかし、攻撃面で前述のとおり自ら流れを断ち切って、流れを持って行かれる展開となりました。投手の苦しい場面で野手がフォロー出来る様に、普段の練習で取り組んでいきます。夏季休暇が終わり、講義が始まったため、全体で練習できる時間は少なくなりましたが、これを言い訳にせず次節までに明日からしっかりと練習時間を各自が確保して精一杯練習に励み、チーム内で信頼を重ねていきたいと思います。

 次回は10月14日(土)、10時より京都学園大Gにて京都薬科大学との1回戦を予定しております。お時間ございましたら応援よろしくお願いします。


vs 滋賀県立大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀県立大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 滋賀県立大学 平成29年9月26日  県立彦根球場
試合開始 10:24 試合終了 12:46  所要時間 2時間22分

 

 

   

              

               

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
滋賀県立大学 3 1 1 1 2 0 0 0 0 8 9 1
京都府立大学 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2 10 3

 

滋賀県立大学 ○中村、萩原、北村−海老原
京都府立大学 ●鍛冶村、西村−西門

 


 

二塁打 後野(滋県大)西門(京府大)
三塁打 萩野(滋県大)
本塁打

                  

          

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 5 0 0 0 0
2 西門 4 3 1 0 1
6 雨坂 5 1 0 0 0
9→3 安川 5 2 1 0 0
3→1 西村 4 2 0 0 0
1 鍛冶村 1 0 0 0 0
→9 大久保 2 1 0 0 0
4 山口 4 0 0 0 0
8 寺岡 4 0 0 0 0
7 大前 4 1 0 0 0
合計 38 10 2 0 1
    
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛冶村 97 5 29 24 7 0 4 1 8 4
西村 64 4 16 14 2 0 2 6 0 0

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

1回表、先発の鍛冶村の制球が定まらず、いきなり3点を失う展開になります。その後も5回まで毎イニング点を奪われ、5回表終了時点で8点差をつけられます。府大の攻撃は5回裏、一死から8番寺岡が振り逃げで出塁すると、続く9番大前がヒットを放ち一、二塁とします。そして2番西門のセンター前ヒットにより1点返します。7回裏には二死から2番西門が四球を選んで出塁し、3番雨坂、4番安川の二者連続ヒットにより1点追加します。6回表からは鍛冶村に代わり西村が投げ、9回まで無失点に抑えますが、7回裏以降得点を奪うことができず、8-2で敗北する結果に終わりました。

今日の試合では、序盤からバタバタしてしまい、試合中盤までに大差をつけられてしまいました。ピンチのときこそ冷静にプレーをし、失点を最小限に抑えることが大事だと感じました。また、失策による失点がいくつかありました。ミスをしてしまうと体が縮こまってしまいがちですが、それでは悪循環に陥ってしまうと思うので、開き直って思い切ったプレーをすることで、自分の気持ちもチームの雰囲気も上がるのではないかなと思います。攻撃面ではヒットは出ているものの、2点しかとれておらず、ヒットをもう少し得点に結びつけられるとよいかなと思いました。

次回は10月7日(土)、11時より守山市民球場にて京都外国語大学との1回戦を予定しております。少し間が空きますが、しっかり準備をして次の試合、初勝利を収められるよう努めて参ります。お時間ございましたら応援よろしくお願いします。

 


VS 滋賀県立大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀県立大学との1回戦についてご報告いたします。


滋賀県立大学 対 京都府立大学 平成29年9月25日  今津スタジアム
試合開始 12:42 試合終了 14:34  所要時間 1時間52分

 

 

   

              

               

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 4 1
滋賀県立大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 2 8 0

 

京都府立大学 ●安川−西門
滋賀県立大学 ○川口−海老原

 


 

二塁打 後野、磯貝(滋県大)
三塁打

 

本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 0 0 0 0
9 鍛治村 4 0 0 0 0
6 雨坂 3 1 0 0 1
5 中山 3 0 0 0 0
3 西村 4 1 0 0 0
1 安川 4 1 1 0 0
4 山口 4 0 0 0 0
8 寺岡 4 1 0 0 0
7 大前 2 0 0 0 0
合計 32 4 1 0 1
<
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 124 9.1/3 40 31 8 0 5 1 2 1

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 試合序盤から両チームとも、四球やヒットでの出塁はあるものの得点にはつながらず、無得点のまま6回を終えます。そして迎えた7回表、府大の攻撃は雨坂のヒットから中山の送りバント、さらに西村と安川の続くヒットにより先制点1点を得ます。対する滋県大も8回裏に1点を返します。ここで同点になり9回も無得点に抑え10回、府大の攻撃は三者凡退に終わり、守りのミスやヒットにより相手に得点を許し1‐2で敗北しました。

 今回の試合では、打撃面でフライアウトや三者凡退になることが多く、なかなか得点に結びつけられませんでした。これまで練習してきたことに自信を持って臨むこと、また、自信につながるような練習をすることが必要だと感じました。守備面では、これまで何度も反省点としてあがっていた指示の声が出てきたり、良い点も見られています。ピンチになってもまわりは声を大切に、呼ぶ声を切らさないように意識することも必要です。良かった点は継続し、反省点は次に活かせられるといいと思います。

 次戦は明日、9月26日(火)10時30分より滋賀県立大学との2回戦を行います。初戦勝利とはなりませんでしたが、まずは1勝できるよう、チーム全員で勝利に向かって試合に臨んでいきます。お時間がございましたらぜひご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


vs 京都工芸繊維大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都工芸繊維大学 平成29年9月22日  滋賀県立大G
試合開始 9:52 試合終了 12:16  所要時間 2時間24分

 

 

   

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都工芸繊維大学 0 0 0 1 2 0 0 0 4 7 9 1
京都府立大学 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 5 0

 

京都工芸繊維大学 ○田(敬)中、中井−山(智)本
京都府立大学 ●鍛治村、安川−西門

 


 

二塁打
三塁打

河邉、蛭子(京工大)

本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 0 0 0 0
3 西村 4 0 0 0 0
6 雨坂 4 1 0 1 2
5 中山 4 1 0 1 1
D 安川 4 1 2 0 0
4 山口 4 0 0 0 1
8 寺岡 4 1 0 0 0
9 大久保 2 1 0 0 0
1→9 鍛治村 2 0 0 0 0
7 大前 4 0 0 0 0
合計 36 5 2 2 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛治村 73 5 24 18 5 0 5 1 3 3
安川 70 4 19 18 6 0 1 1 4 4

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 3回までは両チームとも四球やヒットで出塁するも抑え合い得点には至りません。しかし4回表に相手に先制点1点を取られ、5回表にも2点の追加点を許してしまいます。3点を追う府大は6回裏、相手の打撃妨害で出塁した西村、レフト前ヒットで出塁した雨坂が安川のセンター前への適時打によって2点を返します。府大はその後も逆転を狙いますが追加点を得ることはできず、9回表に相手の連打、長打を許し4点を失い、2‐7で敗北という結果に終わりました。

 今回の試合において、守備面では失策もなく安定してアウトを取れていましたが、攻撃面ではチームで事前に決めていたことはできていたものの、試合の中で変化していく相手投手の状態やその時の状況に合わせた修正ができていませんでした。チーム全員が、気付いたことを共有し合い、個人で考えて修正しながら積極的に試合に臨んでいくことも必要であると思われます。

 次回は、9月25日(月)12時30分より滋賀県立大学との1回戦を行います。目標に掲げてきた7勝には届きませんでしたが、気持ちを入れ直し、初戦を勝利で飾れるようにより一層練習に励んでまいります。お時間がございましたらぜひご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 


vs 京都工芸繊維大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との1回戦についてご報告いたします。


京都工芸繊維大学 対 京都府立大学 平成29年9月19日  滋賀県立大G
試合開始12:42 試合終了 15:05  所要時間 2時間23分

 

 

   

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 4
京都工芸繊維大学 0 0 2 1 0 0 1 3 × 7 13 1

 

京都府立大学 ●安川、鍛治村ー西門
京都工芸繊維大学 ○蛭子ー今村

 


 

二塁打 安永、西谷(京工大) 鍛治村、西門(京府大)
三塁打

 

本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 2 1 0 1
9→1 鍛治村 4 1 0 0 1
6 雨坂 4 0 0 0 1
5 中山 3 1 0 0 1
3 西村 3 0 0 0 0
4 山口 4 0 0 0 0
1→9 安川 2 2 0 0 2
7 大園 0 0 0 0 0
→7 大前 2 0 0 0 0
8 寺岡 4 0 0 0 0
合計 30 6 1 0 6
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 115 7 36 31 11 0 5 1 4 3
鍛治村 30 1 7 5 2 0 2 1 3 2

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 初回から互いにチャンスを作りますが、両者譲らず、得点には至りません。しかし3回裏、相手に連打を許してしまい、2点を奪われます。続く4回表、府大は先頭打者安川が四球を選び出塁すると、大前がバントで得点圏へ送り、1番西門のタイムリーツーベースで1点を返します。ところが、その裏に1点を失い、点差を縮めることができません。さらに7回裏には失策が絡み、もう1点を追加されてしまいます。8回には鍛治村が登板し、追加点を許すまいと臨みますが、四球やヒットが続き3点を奪われます。追う府大は各回出塁はするものの、後が続かず、無得点に抑えられ1対7で敗北を喫しました。

 今日は相手に打たれただけでなく、失策も多く、アウトをとりきることができませんでした。グラウンドの状況など、環境的な要因もありますが、そういったことを頭に入れたうえで守備の形を意識していかなければならないと感じました。またバッティングでは、フライアウトが多く走者を送ることができませんでした。強いゴロを打つというのは、試合のたびに課題として挙がる点です。一部の選手にはいいプレーもみられましたが、チーム全体としてはまだ改善の余地があると思います。残り7試合ですが、未だ0勝という状況です。残り7試合、全てで勝ち星を挙げられるよう、より一層意識し練習に励み、集中して試合に臨んでいきたいと思います。

 次回は9月22日(金)、10時より滋賀県立大Gにて京都工芸繊維大学との2回戦を行います。遠方ではございますが、ご声援のほど、よろしくお願い致します。


VS 福知山公立大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました福知山公立大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学  対 福知山公立大学   平成29年9月8日  希望が丘球場
試合開始 12:38 試合終了 14:47 所要時間 2時間09分

 

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
福知山公立大学 0 0 0 2 0 1 4 0 0 7 8 1
京都府立大学 2

0

0 0 0 0 0 1 0 3 8 2

 

京都府立大学 ●安川−西門
福知山公立大学 ○宮本−中村

 


二塁打

中山(京府大)

阿部、相見(福公大)

三塁打
本塁打 中西(福公大)

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 2 0 0 1
8 尾島 4 0 0 0 1
6 雨坂 4 1 0 0 0
5 中山

4

1 0 0 0
D 鍛治村 4 1 2 0 0
3 西村 3 1 1 0 1
4

山口

4 1 0 0 0
7 寺岡 4 0 0 0 0
9 大園 4 1 0 0 0
1 安川
合計 35 8 3 0 3

 

 

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 140 9 42 32 8 1 6 3 7 5

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 

 

 府大は初回から先頭打者の西門が死球で出塁、続く尾島の四球、雨坂、中山の進塁打、鍛治村のレフト前ヒットにより先制点2点を得ることに成功し、好調な滑り出しを見せます。その後3回までは両チームとも得点せず2−0で迎えた4回、相手チームの内野安打に続き本塁打を打たれ同点とされます。府大もなんとか追加点を得ようとチャンスをつくるもののなかなか得点できません。こちらの守備でのミスも重なり相手に6回表に1点、7回表に4点を追加されます。追う府大は8回裏に中山が2塁打から西村の適時打で1点を得点しますが、その後点差を詰めることができず3−7で敗北しました。

 今回の試合では、安打数こそ両チーム変わらないものの、府大は得点につなげることができず、守備でのミスもあり相手にチャンスを与え点差を広げられてしまいました。しかしこれまで課題だった守備面では、相手から「府大は捕るぞ」との声があがったように力はついてきており、あとは確実に捕れるように修正していくことと、攻撃面ではバッティングや走者の進塁を向上させ、気持ちでも負けないような積極的なプレーが必要だと思われます。

 次回は9月19日(火)12時30分より滋賀県立大学Gにて京都工芸繊維大学と対戦します。それまで日数が開きますが、今日得たことを練習に活かし日々進歩していけるよう励んでまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


| 1/54PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

2014年度の戦績

春季リーグ 6位 3勝9敗
秋季リーグ 6位 3勝9敗

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM