vs 京都工芸繊維大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都工芸繊維大学 平成29年9月22日  滋賀県立大G
試合開始 9:52 試合終了 12:16  所要時間 2時間24分

 

 

   

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都工芸繊維大学 0 0 0 1 2 0 0 0 4 7 9 1
京都府立大学 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 5 0

 

京都工芸繊維大学 ○田(敬)中、中井−山(智)本
京都府立大学 ●鍛治村、安川−西門

 


 

二塁打
三塁打

河邉、蛭子(京工大)

本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 0 0 0 0
3 西村 4 0 0 0 0
6 雨坂 4 1 0 1 2
5 中山 4 1 0 1 1
D 安川 4 1 2 0 0
4 山口 4 0 0 0 1
8 寺岡 4 1 0 0 0
9 大久保 2 1 0 0 0
1→9 鍛治村 2 0 0 0 0
7 大前 4 0 0 0 0
合計 36 5 2 2 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛治村 73 5 24 18 5 0 5 1 3 3
安川 70 4 19 18 6 0 1 1 4 4

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 3回までは両チームとも四球やヒットで出塁するも抑え合い得点には至りません。しかし4回表に相手に先制点1点を取られ、5回表にも2点の追加点を許してしまいます。3点を追う府大は6回裏、相手の打撃妨害で出塁した西村、レフト前ヒットで出塁した雨坂が安川のセンター前への適時打によって2点を返します。府大はその後も逆転を狙いますが追加点を得ることはできず、9回表に相手の連打、長打を許し4点を失い、2‐7で敗北という結果に終わりました。

 今回の試合において、守備面では失策もなく安定してアウトを取れていましたが、攻撃面ではチームで事前に決めていたことはできていたものの、試合の中で変化していく相手投手の状態やその時の状況に合わせた修正ができていませんでした。チーム全員が、気付いたことを共有し合い、個人で考えて修正しながら積極的に試合に臨んでいくことも必要であると思われます。

 次回は、9月25日(月)12時30分より滋賀県立大学との1回戦を行います。目標に掲げてきた7勝には届きませんでしたが、気持ちを入れ直し、初戦を勝利で飾れるようにより一層練習に励んでまいります。お時間がございましたらぜひご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 


2017年秋季リーグ戦星取表

チーム名福公大滋賀大京工大京外大滋県大京府大京薬大
福公大

○○○○◯◯△○
滋賀大

○○○○○○
京工大

○○
○○○○
京外大●●●●●●


滋県大●●●●



京府大●●●●●●


京薬大△●
●●



vs 京都工芸繊維大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との1回戦についてご報告いたします。


京都工芸繊維大学 対 京都府立大学 平成29年9月19日  滋賀県立大G
試合開始12:42 試合終了 15:05  所要時間 2時間23分

 

 

   

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 6 4
京都工芸繊維大学 0 0 2 1 0 0 1 3 × 7 13 1

 

京都府立大学 ●安川、鍛治村ー西門
京都工芸繊維大学 ○蛭子ー今村

 


 

二塁打 安永、西谷(京工大) 鍛治村、西門(京府大)
三塁打

 

本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 2 1 0 1
9→1 鍛治村 4 1 0 0 1
6 雨坂 4 0 0 0 1
5 中山 3 1 0 0 1
3 西村 3 0 0 0 0
4 山口 4 0 0 0 0
1→9 安川 2 2 0 0 2
7 大園 0 0 0 0 0
→7 大前 2 0 0 0 0
8 寺岡 4 0 0 0 0
合計 30 6 1 0 6
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 115 7 36 31 11 0 5 1 4 3
鍛治村 30 1 7 5 2 0 2 1 3 2

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 初回から互いにチャンスを作りますが、両者譲らず、得点には至りません。しかし3回裏、相手に連打を許してしまい、2点を奪われます。続く4回表、府大は先頭打者安川が四球を選び出塁すると、大前がバントで得点圏へ送り、1番西門のタイムリーツーベースで1点を返します。ところが、その裏に1点を失い、点差を縮めることができません。さらに7回裏には失策が絡み、もう1点を追加されてしまいます。8回には鍛治村が登板し、追加点を許すまいと臨みますが、四球やヒットが続き3点を奪われます。追う府大は各回出塁はするものの、後が続かず、無得点に抑えられ1対7で敗北を喫しました。

 今日は相手に打たれただけでなく、失策も多く、アウトをとりきることができませんでした。グラウンドの状況など、環境的な要因もありますが、そういったことを頭に入れたうえで守備の形を意識していかなければならないと感じました。またバッティングでは、フライアウトが多く走者を送ることができませんでした。強いゴロを打つというのは、試合のたびに課題として挙がる点です。一部の選手にはいいプレーもみられましたが、チーム全体としてはまだ改善の余地があると思います。残り7試合ですが、未だ0勝という状況です。残り7試合、全てで勝ち星を挙げられるよう、より一層意識し練習に励み、集中して試合に臨んでいきたいと思います。

 次回は9月22日(金)、10時より滋賀県立大Gにて京都工芸繊維大学との2回戦を行います。遠方ではございますが、ご声援のほど、よろしくお願い致します。


VS 福知山公立大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました福知山公立大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学  対 福知山公立大学   平成29年9月8日  希望が丘球場
試合開始 12:38 試合終了 14:47 所要時間 2時間09分

 

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
福知山公立大学 0 0 0 2 0 1 4 0 0 7 8 1
京都府立大学 2

0

0 0 0 0 0 1 0 3 8 2

 

京都府立大学 ●安川−西門
福知山公立大学 ○宮本−中村

 


二塁打

中山(京府大)

阿部、相見(福公大)

三塁打
本塁打 中西(福公大)

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 2 0 0 1
8 尾島 4 0 0 0 1
6 雨坂 4 1 0 0 0
5 中山

4

1 0 0 0
D 鍛治村 4 1 2 0 0
3 西村 3 1 1 0 1
4

山口

4 1 0 0 0
7 寺岡 4 0 0 0 0
9 大園 4 1 0 0 0
1 安川
合計 35 8 3 0 3

 

 

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 140 9 42 32 8 1 6 3 7 5

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 

 

 府大は初回から先頭打者の西門が死球で出塁、続く尾島の四球、雨坂、中山の進塁打、鍛治村のレフト前ヒットにより先制点2点を得ることに成功し、好調な滑り出しを見せます。その後3回までは両チームとも得点せず2−0で迎えた4回、相手チームの内野安打に続き本塁打を打たれ同点とされます。府大もなんとか追加点を得ようとチャンスをつくるもののなかなか得点できません。こちらの守備でのミスも重なり相手に6回表に1点、7回表に4点を追加されます。追う府大は8回裏に中山が2塁打から西村の適時打で1点を得点しますが、その後点差を詰めることができず3−7で敗北しました。

 今回の試合では、安打数こそ両チーム変わらないものの、府大は得点につなげることができず、守備でのミスもあり相手にチャンスを与え点差を広げられてしまいました。しかしこれまで課題だった守備面では、相手から「府大は捕るぞ」との声があがったように力はついてきており、あとは確実に捕れるように修正していくことと、攻撃面ではバッティングや走者の進塁を向上させ、気持ちでも負けないような積極的なプレーが必要だと思われます。

 次回は9月19日(火)12時30分より滋賀県立大学Gにて京都工芸繊維大学と対戦します。それまで日数が開きますが、今日得たことを練習に活かし日々進歩していけるよう励んでまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


vs福知山公立大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました福知山公立大学との1回戦についてご報告いたします。


福知山公立大学 対 京都府立大学 平成29年9月7日  希望が丘球場
試合開始 9:55 試合終了 12:02  所要時間 2時間07分

<<8回コールド>>

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 H E
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 1 3 1
福知山公立大学 3 0 0 1 0

0

2 11 0

京都府立大学 ●鍛治村、西村−西門
福知山公立大学 ○垣内−中村


二塁打 山口、北尻(福公大)
三塁打
本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 4 1 0 0 0
8 尾島 3 0 0 0 0
6 雨坂 3 0 0 0 0
5 中山

3

0 0 0 0
4 大前 1 0 0 2 2
3→1 西村 2 0 0 1 1
1→9

鍛治村

3 1 1 0 0
7 寺岡 2 0 0 0 1
9 大園 2 0 0 0 0
→H→3 安川 1 1 0 0 0
合計 24 3 1 3 4

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛治村 130 7 35 28 10 0 6 2 6 6
西村 25 0 2/3 7 3 1 0 4 0 1 1


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます
初回から連続して四球やヒットを許し、3点を先制されます。府大は2回表、大前が四球を選び出塁し、塁を盗んでチャンスを作ると、鍛治村のセンター前タイムリーヒットで1点を返します。しかし、4回に1点、7回に2点を奪われ、さらに点差を広げられてしまいます。対して府大も四球やヒットなどで塁には出ますが、後が続かず得点することができません。8回裏には1回生の西村が登板しますが、制球が定まらず、2点を失って、8対1で8回コールド負けと言う結果に終わりました。 今日はフライや三振に倒れることが多く、走者を進める攻撃ができませんでした。練習から強いゴロを意識してバッティングをしていますが、試合でもその意識をしっかりと持ち、打席に臨む必要があると感じました。しかし、大前が2塁から一本でホームへ還ってくるなど、日頃の練習の成果もみられました。良かった点は今後も継続し、未熟な点はさらに練習を積んで形にしていければと思います。

次回は明日9月8日(金)、12時半より希望が丘球場にて福知山公立大学との2回戦を行います。お時間ございましたら、応援のほどよろしくお願い致します。


vs 滋賀大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 滋賀大学 平成29年8月28日  皇子山球場
試合開始 9:54  試合終了 12:01  所要時間 2時間07分

<<7回コールド>>

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
滋賀大学 1 0 0 3 3 4 0 11 14 1
京都府立大学 0 0 0 0

0

0 0 0

8

1

 

滋賀大学 ○横山(智)、横江−北岡
京都府立大学

●鍛冶村、雨坂−西門


二塁打
三塁打 伊藤(滋賀大)
本塁打 榊原(優)(滋賀大)

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 3 2 0 0 0
8 尾島 2 1 0 0 0
D→1 雨坂 3 0 0 0 0
5 中山

3

1 0 0 0
3 西村 2 1 0 0 0
6 大前 3 2 0 0 0
4 山口 3 1 0 0 0
9 大園 1 0 0 0 0
7 寺岡 2 0 0 0 0
1→9 鍛冶村 2 0 0 0 0
合計 24 8 0 0 0

 

 

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛冶村 94 4 25 15 6 0 9 0 5 5
雨坂 71 2 20 16 8 1 4 3 6 6

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

1回表、滋賀大学の攻撃、先頭を打ち取るも四球、盗塁を許しヒット1本で先制点を許してしまいます。対する府大は2回裏、西村、大前の2連打、敵失で同点のチャンスを作るが後続が抑えられ無得点。その後3回まで1点差で進むが、4回3点、5回3点、6回4点と相手の流れを止められず追加点を許し点差を広げられます。一方、府大の攻撃はヒットは出るが得点につながらず、無得点のまま、連盟規定により7回コールドの0−11で敗北しました。

今回の試合では、これまで課題として取り組んできた送りバントを一発で決める事、基本的な守備面で成果が見られました。しかし攻撃面では、昨日の1回戦よりもヒット数は増えたものの、1回戦同様、フライアウトや凡打でタイムリーが出ませんでした。これからは少ないチャンスでも得点につなげる攻撃を、練習から個々で意識して磨き上げる必要があると思います。

次回は9月7日(木)、10時より希望が丘球場にて福知山公立大学との1回戦を行います。今節の結果を真摯に受け止め、次節で活かせるようにしっかりと練習に励んでまいりますので、お時間ございましたら、応援のほどよろしくお願い致します。


vs 滋賀大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀大学との1回戦についてご報告いたします。


滋賀大学 対 京都府立大学 平成29年8月27日  皇子山球場
試合開始 14:33  試合終了 16:21  所要時間 1時間48分

<<7回コールド>>

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 1 3 1
滋賀大学 1 3 0 0

4

3 × 11 16 1

 

京都府立大学 ●安川−西門
滋賀大学 ○加藤、横江−北岡

 


二塁打 榊原(翔)、天池(滋賀大)
三塁打 青木(滋賀大)
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
2 西門 3 0 0 0 0
8 尾島 2 0 0 0 1
6 雨坂 3 1 0 0 0
5 中山

3

1 0 0 0
D 鍛治村 2 1 0 0 0
4 大前 3 0 0 0 0
3

西村

3 0 0 0 0
7 寺岡 1 0 0 0 1
9 大園 2 0 0 0 0
合計 22 3 0 0 2

 

 

投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 127 6 38 29 16 0 6 1 11 11

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

序盤から相手打線に捕まり、1、2回裏では1点、3点と点を奪われます。3回表、先頭の8番寺岡が四球を選んで出塁し、犠打、タッチアップで二死三塁としますがあと一本が出ません。5、6回表でも走者を得点圏まで進めますが点に繋がりません。一方、相手の攻撃は勢いを増し5、6回裏で4点、3点を追加されます。府大は7回表も得点を奪うことができず、連盟規定により7回コールドの0-11で負ける結果となりました。

今日の試合では、相手に打ち込まれて大量失点してしまいましたが、送りバントやフライの捕球など今までの練習で課題にしてきたことはできていたように思いました。バッティングにおいてはチャンスの場面でフライを上げてしまうことがいくつか見られたので、フライでなく強いゴロを打てるようになれば、ヒットやヒットにならなくても相手のミスを誘い、得点に結びつくようになるのではないかと思います。

次回は明日8月28日(月)、10時より皇子山球場にて滋賀大学との2回戦を行います。頭を切り替えて、勝利をつかむべく自分たちのできるプレーをしっかり出せるように臨んでいきます。お時間ございましたら、応援のほどよろしくお願い致します。


練習試合 VS大谷大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました大谷大学との練習試合についてご報告いたします。


京都府立大学 vs 大谷大学 平成29年8月22日  京都府立大学G
試合開始13:05  試合終了 15:50  所要時間 2時間45分  

 

 

                         

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
大谷大学 0 0 0 4 0 0 3 2 0 9 13 2
京都府立大学 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7 3

 

大谷大学 西、○辻、浅田、久保田、奥東ー橋本、小川
京都府立大学 ●雨坂、鍛治村、安川−西門

 


二塁打
三塁打
本塁打

                    

                 

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
3 西村

4

2 0 0

1

8 尾島

1

1 0 0

2

6 大前 2 0 0 0 0
1→6 雨坂 2 1 0 0 0
5 中山 3 1 0 0 1
D→1→9 鍛治村 3 1 0 0 1
2 西門 3 1 0 0 1
7 寺岡 3 0 0 0 1
4 山口 4 0 0 0 0
9 大園 2 0 0 0 0
→1 安川 2 0 0 0 0
合計 29 7 0 0

7

         
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
雨坂 92 4 21 17 6 0 4 3 4 3
鍛治村 22 2 7 7 1 0 0 3 0 0
安川 59 3 17 14 6 0 3 0 5 4

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 

 1回裏、尾島が四球で出塁し、中山のレフト前ヒットに相手の失策が絡み府大は先制点を得ます。しかしその後の府大の攻撃は、出塁した走者の盗塁失敗や、一、二塁や満塁としたチャンスの場面からの一本が出なかったことで、追加点を得ることはできません。対する大谷大は、4回表に連続四球と連続単打にこちらの失策も重なり、一気に4点を得点し逆転されます。そして7回表にも連続四球から二塁打と、相手のペースに飲まれ3点を失います。8回表にも四球からレフト前ヒットと失策により塁を進められ、続くライト前ヒットで2点を追加され、1‐9で敗北しました。  

 今回の試合は、初回に先制点を得られたもののそこからの一本がなかなか出ず、相手に逆転を許しそのまま得点されて敗北という結果になってしまいました。これまで課題として重きを置いて練習してきたバントを確実に決めること、走塁面でもチャンスを無駄にせずに活かせるプレーをすることがこれからの課題です。また一方で、今日2本のヒットを出した西村の活躍など、良い流れも見られています。良い流れは今後も継続し、課題に向き合っていけば良い結果につながると信じています。今日の試合で実践練習を終え、いよいよリーグ戦が目前に迫ってきますが、これまでの課題を克服し、自分たちにできることを着実にできるように、限られた時間の練習に集中して取り組んでいきます。

 次回は秋季リーグ戦初戦、8月27日(日)皇子山球場にて滋賀大学と対戦します。初戦勝利という一つの目標を体現できるよう励んでまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。お時間がございましたら、ぜひ球場まで足をお運びください。


vs 京都フルカウンツ

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都フルカウンツとの練習試合についてご報告いたします。


京都府立大学 vs 京都フルカウンツ 平成29年8月19日  京都府立大学G
試合開始13:54  試合終了 16:17  所要時間 2時間23分  

 

 

                         

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都フルカウンツ 0 0 1 0 0 0 1 0 2 4 7 1
京都府立大学 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2 7 3

 

大谷大学 河野、○山下(洋)ー松尾(賢)
京都府立大学 鍛冶村、雨坂、●西村−西門

 


二塁打
三塁打
本塁打

                    

                 

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
3→1 西村*

2

0 0 0 0
→3 安川

1

0 0 0 0
8 尾島 4 0 0 0 1
D→1→6 雨坂 5 2 0 1 0
5 中山 4 1 0 0 0
6→4 大前 3 0 0 0 1
2 西門 4 2 1 0 0
7 寺岡 4 1 0 0 0
4 山口 2 0 0 0 1
→1 西村* 0 0 0 0 0
9 大園 3 1 0 0 1
合計 32 7 1 1

4

 *西村は一度選手交代してベンチに下がった後、もう一度選手交代して出場しています。         
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛冶村 81 6 26 22 5 0 4 1 1 1
雨坂 38 2 9 7 0 0 2 2 1 0
西村 19 1 6 5 2 0 1 2 2 1

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 

3回表、二死から出塁を許すと1点先制されます。府大の攻撃は4回裏、3番雨坂、4番中山の連続ヒットで一死一、二塁とすると、6番西門がタイムリーヒットを放ち、同点とします。6回裏には相手の失策の間に1点追加し逆転します。しかし直後の7回表、1点奪われ再び同点となります。また9回表には先頭打者を四球で出塁させると失策が重なり2点追加され、4-2で敗北する結果となりました。今日の試合では、ヒット数は両チーム変わらないものの、失策や四死球数が相手チームより多いためにより多くのチャンスを相手に与えてしまったように感じました。すぐにすべてのプレーが上達するということはありえませんが、普段の練習や練習試合を通して、自分たちのできるプレーを増やし、できるようになったことは継続してできるようにしていくことで、自分たちのプレーの幅を広げられ、リーグ戦の勝利にもつながっていくのではないかと思います。

次回は、8月22日(火)、13時より京都府立大Gにて大谷大学との練習試合です。リーグ前最後の練習試合、リーグ戦の勝利につながる糧になるようしっかり取り組んでまいります。お時間ございましたら、応援のほどよろしくお願いします。


練習試合 vs.奈良大学

練習試合 vs奈良大学

 

いつもご声援ありがとうございます。

本日行いました練習試合の報告を致します。

京都府立大学 対 奈良大学 平成29年8月13日  奈良大学野球場
 

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0
奈良大学

0 0 × 11 17

 

京都府立大学

●安川−西門

奈良大学 ○三好、小西ー長瀬

 


二塁打

尾島、西門

三塁打 雨坂
本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
西村 0 0 0

尾島

0
D 雨坂 0 0
5 中山 0 0 0
2 西門 4 0 0 0
4 山口 0 0 0
6 大前 4 0 0 0
9 大久保 0 0 1
8 寺岡 4 1 0 0
P 安川
合計 34
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 130 38 36 17 0 1 11

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いています

 

 

 

 

 

 

1回裏の守備から、内野手の失策が絡み3点を奪われます。対する府大はランナーを毎回得点圏に進めるも、適時打が出ず、5回まで無得点に終わります。対して奈良大学は、その後も追加点を奪い、8対0とされます。府大は8回表、先頭の雨坂が三塁打で出塁し、続く四番中山の犠牲フライで1点を奪いますが、8回裏に更に3点を追加され、11対1で敗北しました。

今日は、バントと基本的な守備をしっかりすることをテーマとして試合に臨みましたが、どちらも全く出来ていませんでした。また、試合を行うにあたっての準備等もできておらず、奈良大学にご迷惑をお掛けすることもありました。練習試合で遠征をする際、普段の公式戦の遠征試合と違い、確認すべきことが多くあります。事前準備がしっかりできていないと、チームだけでなく、相手方にも迷惑となるので、改めて事前準備の大切さを学びました。一方で、練習試合から球場を使用し、リーグ戦を想定した守備のカバーリング等を行うことが出来ました。また、今までなかなか出来なかった、2-6-3、3A-6の併殺を実戦でしっかりとりきることが出来ました。

この二試合を経て、改めて自分たちの実力不足を実感しました。夏休み期間であるため、練習時間の確保には困らないので、リーグ戦に向けてしっかり取り組みたいと思います。

本日はグラウンドの設営等、お世話になりました。ありがとうございました。また、機会があれば宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 


| 1/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

2014年度の戦績

春季リーグ 6位 3勝9敗
秋季リーグ 6位 3勝9敗

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM