平成26年度秋季リーグ戦 星取表

チーム名 京教大 滋賀大 京工大 滋県大 京外大 京府大 京薬大
京教大 ●○ ○○ ○○ ○○ ○● ○○
滋賀大
○●
△● ●○ ○○ ○○
○○
京工大 ●● △○ ●○ ○○ ○○
○○
滋県大 ●● ○● ○● ●○ ●○ ○○
京外大 ●● ●● ●● ○● ○○ ○○
京府大 ●○ ●● ●● ○● ●● ○●
京薬大 ●●
●●
●●
●● ●● ●○

平成26年度秋季リーグ戦 日程終了

OB・OG並びに保護者の皆様、
今季も応援ありがとうございました。
本日の試合をもって平成26年度秋季リーグ戦の本学の日程を終えました。
結果は3勝9敗と春季リーグ戦と同じ6位となりました。
今後は、六公立戦に向けて今季出た課題を少しでも克服できるよう練習して参りますので、
ご声援よろしくお願いいたします。

vs 京都薬科大学2回戦

OB,OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との2回戦についてお知らせ致します。
1回の表、先頭太田が投前安打と悪送球で一気に2塁まで進み、一死後3番中道が右中間への適時打を放ち幸先良く先制します。
1回の裏、先発宮地がきっちり3人で抑えます。
2回、3回は両チームとも三者凡退で終えます。
4回の表、先頭打者をセカンドの失策で出塁を許し、さらにエンドランと死球、盗塁で一死2,3塁のピンチを迎えますが、後続を三振、レフトフライに抑え得点を与えません。
4回の裏、一死から3番中道が左前安打を放ち、続く4番今井のバント安打で1,2塁のチャンスでしたが、5番田中がライトフライ、6番岩崎がショートフライで得点出来ません。
6回の裏、二死から3番中道がこの日3本目の安打を放ちましたが後続が続かず無得点。
先発宮地は5,6,7回も安定した投球で、7回まで相手打線を無安打に抑えます。
8回の裏、先頭をサードのエラーで出塁を許すと暴投と犠打で一死3塁のピンチ。ここで続く打者の初球に吉川の捕逸で1対1の同点とされます。
9回の表、二死から6番岩崎が安打を放ちますが無得点。
9回の裏、先頭をまたしてもサードの失策で出塁を許し盗塁で2塁。続く打者を三振に取りますが、その次の打者にショートへのこの日初めての安打を浴び一死1,3塁のピンチ。しかしここで宮地が続く打者をサードゴロ、死球を挟んで三振に仕留め踏ん張ります。
早く得点を奪いたい府大でしたが、良い当たりも正面をつき10回,11回と得点出来ません。
11回の裏には先頭打者を四球から盗塁で2塁。進塁打で一死3塁。続く打者のサードゴロでサード田中がホームに投げますが、3塁ランナーが自重し野選で1,3塁。さらに盗塁で一死2,3塁のピンチ。しかしここで宮地が後続を三振、四球で満塁の後、続く打者にはフルカウントまで粘られますが最後も三振で踏ん張ります。
なんとか得点したい府大は12回の表、一死から6番岩崎四球、7番中村が死球でチャンスでしたが、後続が続かずこの回も得点出来ません。
12回の裏、この回から宮地に代わり太田が登板します。先頭をショート後方への安打、続く打者にも左前安打を打たれで、無死1,2塁のピンチ。ここで続く打者のバントを太田がサードへ悪送球をし、そのカバーに来ていたレフト今井もはじいてしまい一気に2塁走者が還りサヨナラ負けを喫しました。
今日の試合では、幸先良く先制で出来たもののその後のチャンスをいかせず、守備では終盤に失策で自滅する形となってしまいました。
今季のリーグでは失策での失点が負けへ繋がるケースが多く、毎回の反省としてあがるもののリーグを通して改善も出来ませんでした。リーグ戦は今日で終わりましたが、次の六公立、そして来季のリーグ戦に向けても守備の強化は必須で、まずは次の六公立戦に向けてあと3週間しっかり課題を持って練習したいと思います。
遠い球場まで足を運び、声援を送ってくださったOB,OGの皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。
次の春リーグではさらに多くの勝ち星を挙げ、応援してくださっている皆様に良い結果をご報告できるよう、部員一同さらに練習に励んでまいりたいと思います。
今後とも京都府立大学硬式野球部をよろしくお願い致します。



京都府立大学 対 京都薬科大学 平成26年10月12日 滋賀県立大学G
試合開始11:13 試合終了13:43 所要時間2時間30分
《延長12回サヨナラ》

 
チーム 8 9 10 11 12 H E
京都府立大学 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 8 5
京都薬科大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 2 4 1
 
京都府立大学 宮地、●太田−吉川
京都薬科大学 〇中村−成瀬

二塁打
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8→1 太田 5 1 0 0 0
3 佐竹 5 1 0 0 0
4 中道 5 3 1 0 0
7 今井 5 1 0 0 0
5 田中 5 0 0 0 0
9 岩崎 4 2 0 0 1
中村 4 0 0 0 1
吉川 5 0 0 0 0
1→8 宮地 5 0 0 0 0
合計 43 8 1 0 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 158 11 44 37 2 0 5 8 1 0
太田 6 1/3 3 3 2 0 0 0 1 0

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs京都薬科大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました、京都薬科大学との一回戦についてご報告いたします。
 1回表、先発の太田が3人で抑えます。 1回の裏、1番太田が中前安打で出塁し2番佐竹が送りバントでチャンスを作りましたが、ここは後続が凡退で得点出来ません。
2回表、二死から安打を許しさらに盗塁で二死二塁。さらに続く打者の当たりはショートへの内野安打で二死一、三塁。次の打者の初球に1塁走者が盗塁を試みてきた際、捕手からの送球をショート中村がはじき1点を先制されます。 2回裏、先頭5番田中が四球で出塁すると続く6番吉川が投手前へバントをしますが、相手投手がその処理を誤り無死一、二塁。さらに続く打者の所で、相手捕手が2塁走者田中が大きく飛び出していた所を刺しに2塁へ送球しますが、その間に二塁走者田中が三塁へ進み一、三塁のチャンス。一死後、8番中村がセーフティスクイズを試み、これが相手の野手選択を誘い同点とします。さらにバントで二死二、三塁から1番太田がレフトへの2点タイムリーヒットを放ち3対1とします。
さらに3回裏、先頭3番中道が相手サードの失策で出塁すると、4番今井がレフト前、5番田中がサードへのバント安打で無死満塁。一死後、7番岩崎がショートゴロで併殺かと思われましたが、相手セカンドの一塁への送球が逸れその間に一気に2人が還り5対1。
続く4回の裏にも、先頭中村が四球を選ぶと続く9番宮地のバントを相手投手が失策、続く太田がバントで一死二、三塁で2番佐竹が一塁線ギリギリにセーフティスクイズを試み、1点追加。さらに3番中道がレフトへ犠牲フライで7対1。
そして6回の裏には、先頭中村が相手のサードの失策で出塁し、その後二死二塁となり2番佐竹。その5球目に打った打球は前進していたライトの頭上を越え二塁ランナー中村が還り、さらに佐竹も一気にホームに還るランニングホームランとなり2点追加で9対1。 先発は太田2回以降は得点を与えず、連盟規定により9対1で7回コールドで勝利しました。
今日の試合では相手のミスにより得点出来た形となりましたが、守備の面では2回以外はしっかり守って得点を与えない守備が出来ました。 明日も守備の面からしっかり流れを作り、攻撃へ流れを呼び込めるように頑張ります。
明日は滋賀県立大学グラウンドにおきまして、午前11時半より京都薬科大学との1回戦が行われます。いよいよ最終戦を迎えます。天候が心配される中ですが、お時間がございましたらご声援のほどよろしくお願いいたします。
京都府立大学 対 京都薬科大学 平成26年10月11日 佛教大学園部G
試合開始14:26 試合終了16:05 所要時間1時間39分
《7回コールドゲーム》

 
チーム H E
京都薬科大学 0 1 0 0 0 0 0 1 5 6
京都府立大学 0 3 2 2 0 2 × 9 5 1
 
京都府立大学 ○太田−吉川
京都教育大学 ●常盤、中村−成瀬

二塁打
三塁打
本塁打 佐竹(京府大)
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 3 2 2 0 0
3 佐竹 2 1 3 0 0
4 中道 3 0 1 0 0
7 今井 3 1 0 0 0
5 田中 2 1 0 1 1
2 吉川 3 0 0 0 0
9 岩崎 3 0 1 0 0
6 中村 1 0 0 0 1
8 宮地 1 0 0 0 0
合計 21 5 8 1 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 98 7 27 25 5 0 1 5 1 0

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs京都教育大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました、京都教育大学との2回戦についてご報告いたします。
1回表、先発宮地の立ち上がり。先頭バッターをショート正面のゴロに打ち取りますが、中村が捕球ミスし先頭に出塁を許します。初球にすかさず盗塁を試みてきましたが、吉川が刺し悪い流れを断ち切ると、後続も内野ゴロに打ち取り3人で抑えます。 1回裏、先頭太田が追い込まれながらも粘り8球目をセンター前に運び先頭が出塁します。続く宮地がバントを決め、一死2塁のチャンスから3番中道がライトへタイムリーヒットを放ち先制します。 2回は両者無得点。
3回表、二死から四球とセンター前ヒットで二死一、二塁とされますが相手3番をレフトライナーに抑え無失点。 3回裏、先頭宮地が四球で出塁。続く中道の打球はいい当たりでしたが、ピッチャーライナーになり飛び出していた宮地も帰れずゲッツーとなってしまいます。
5回裏には二死から1番太田が打ったサードゴロを相手サードが送球ミスし、二死二塁のチャンスを作りますが、続く宮地が三振に倒れ得点を奪えません。
6回表、一死からヒット、続くバッターを打ち取りますが死球と四球で二死満塁のピンチを招きましたがショートゴロに打ち取り、先発宮地が踏ん張ります。 1対0のまま、両投手が粘り試合が進む中で次の点を奪ったの府大でした。
7回の裏、先頭6番岩崎が死球で出塁すると続く佐竹がきっちり1球で送りバントを決め、さらに連続四球で一死満塁のチャンスを作り1番太田。初球を打った打球は前進守備のショート後方への小フライとなりこれを相手ショートがなんとか追いつき、飛び出していた2ランナーを刺しに二塁へ送球。しかしこれが逸れその間に三塁ランナーが還り2対0。さらに二死二,三塁から相手キャッチャーのパスボールで3対0。この回相手のミスで2点を奪います。
しかし続く8回の表、先頭バッターヒットの後連続四球で無死満塁とこの日最大のピンチを迎えます。続くバッターを三振に打ち取りますが、続くバッターがレフト前にヒットで3対1。さらにセンターへの犠牲フライで3対2。さらに四球で二死満塁のピンチでしたが、続くバッターをセンターライナーに打ち取りなんとか踏ん張ります。
1点差のまま迎えた9回の表、相手先頭3番をショートフライ、4番バッターをセカンドゴロに打ち取り二死。続くバッターが放った打球はライト前へ、これをライト岩崎がファーストでアウトを狙いに送球しますが逸れ二死二塁と一打同点のピンチを迎えます。しかし続くバッターをピッチャーゴロに仕留め、3対2で勝利しました。 本日の試合では、初回の先頭バッターをエラーで出す悪い流れでしたが、キャッチャーが盗塁を刺し流れを渡さず、その裏にいい形で先制点を奪い流れを引き寄せ、その後はピッチャー宮地を中心に大事な場面で守り切り流れを相手に与えませんでした。 残りの2試合でも今日のようにピッチャーを中心に最後のところで点を与えない守備が出来るように頑張っていきたいと思います。
次回は10月11日に佛教大学園部グラウンドにおきまして、14時より京都薬科大学との1回戦が行われます。いよいよ最終節に入って参ります。お時間がございましたら、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
京都府立大学 対 京都教育大学 平成26年10月5日 甲賀市民スタジアム
試合開始8:42 試合終了10:58 所要時間2時間16分

 
チーム H E
京都教育大学 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 7 1
京都府立大学 1 0 0 0 0 0 2 0 × 3 2 4
 
京都府立大学 ○宮地−吉川
京都教育大学 ●中村、六車−岬

二塁打
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 4 1 0 0 0
1 宮地 2 0 0 0 1
4 中道 3 1 1 1 1
7 今井 4 0 0 0 0
5 田中 3 0 0 0 1
9 岩崎 2 0 0 0 1
3 佐竹 2 0 0 0 0
2 吉川 1 0 0 0 1
6 中村 2 0 0 0 1
合計 23 2 1 1 6
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 143 9 42 35 7 0 6 3 2 2

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs京都教育大学 1回戦

OB,OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。本日行われました京都教育大学との1回戦についてご報告いたします。
1回表、府大の攻撃は3人で終わります。
1回裏、1アウトから死球でランナーを出しますが後続を打ち取り0点に抑えます。
2回表、先頭今井が四球で出塁しますが次のバッターの初球にキャッチーからの牽制で刺されアウト。続く田中もフォアボールで出塁しますが、今度はピッチャーの牽制で刺され2者連続で走塁ミスをしこの回0点に終わります。
3回表、先頭佐竹がショートのエラーで出塁しバントで一死二塁のチャンスを作りますが1番太田が三振、2番宮地がセカンドゴロで得点を奪えません。
3回裏、先頭バッターをサードの送球エラーで出塁を許し、盗塁と進塁打で1アウト3塁のピンチを迎えると相手のスクイズで1点を先制されます。
4回表、府大は3番から始まる好打順でしたが三者凡退に終わります。
4回裏、先頭相手6番バッターにライトとセカンドの間に落ちるヒットでこの回も先頭の出塁を許しますが、後続を抑え無失点で切り抜けます。
5回表、二死から8番吉川がライト前へ落ちるチーム初ヒットで出塁しますが9番中村が三振に倒れチャンスを広げられません。
5回裏、相手1番から始まる打順で先頭バッターにフォアボールを与えてしまいます。さらに盗塁とヒットで無死一、三塁のピンチを迎えます。相手3番をショートゴロに抑え1アウト、さらに続く4,5番を連続三振に仕留めなんとか無失点で切り抜けます。
6回表、府大は1番からの打順でしたが、1,2番が倒れます。しかし3番中道がチーム2本目のヒットで二死からランナーを出し続く4番今井もカウント3ボール2ストライクまで粘りますが最後はセンターフライに倒れチェンジ。
6回裏は三者凡退に抑え、7回の表、1アウトから6番岩崎が粘ってフォアボールを選びますが続く7番佐竹がバントをピッチャーへの小フライにしてしまいチャンスを作れません。
7回、8回も無失点に抑えますが、府大も8,9回と2イニング連続三者凡退で粘りを見せることが出来ず0ー1で敗れました。
今日の試合では、相手ピッチャーの制球が定まっていない中で自分たちの走塁ミスでチャンスを潰し、相手に流れを与えてしまいました。明日は自分たちのミスで相手を助けることのないように今日の反省をいかし戦っていきたいです。
明日は9時より甲賀市民スタジアムにおきまして京都教育大学との2回戦を予定しております。天候が心配される中ではありますが、お時間ございましたらご声援よろしくお願いいたします。

京都教育大学 対 京都府立大学 平成26年10月4日 甲賀市民スタジアム
試合開始11:25 試合終了13:29 所要時間2時間4分

 
チーム H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3
京都教育大学 0 0 1 0 0 0 0 0 × 1 3 1
 
京都府立大学 ●太田−吉川
京都教育大学 ○平木−岬

二塁打
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 4 0 0 0 0
8 宮地 4 0 0 0 0
4 中道 4 1 0 0 0
7 今井 3 0 0 0 1
5 田中 3 0 0 0 1
9 岩崎 2 0 0 0 1
3 佐竹 3 0 0 0 0
2 吉川 2 1 0 0 0
6 中村 2 0 0 0 1
合計 27 2 0 0 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 126 8 34 26 3 0 5 4 1 0

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs京都工芸繊維大学 2回戦

OB,OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との試合についてお知らせいたします。
まず1回表、先発の宮地が三者凡退に抑えます。
その裏、先頭太田が四球を選び、2番中村がバントを試みますが、これがピッチャー正面に転がって併殺となり、続く中道もライトフライに倒れ、この回結局3人で終わります。
2回表、二死からショート中村のエラーでランナーを出しますが、盗塁を阻止しこの回も3人で抑えます。
2回裏、先頭4番今井のサードゴロを相手が送球ミスし、この回も先頭バッターが出塁します。続く宮地がきっちりバントを決め、6番岩崎が四球で一、三塁のチャンスを作ります。ここで7番吉川がショートゴロを打ちますが併殺を狙った相手セカンドのファーストへの送球が逸れ、その間に二塁ランナーが生還し1点を先制します。
3回表、この回も二死からショート中村がエラーをし盗塁を決められて、二死二塁のピンチを招くと、続くバッターがサードへセーフティバントを試み、これをサード佐竹が送球ミスし、ライトへとボールが転がっていく間に二塁ランナーが還り同点とされます。さらに二死二塁から続くバッターがレフトへライナー性の打球を放つと、これを今井が目測を誤って、レフトオーバーのタイムリーツーベースヒットとなり逆転を許してしまいます。
3回裏、反撃に出たい府大は二死から2番中村が四球を選び3番中道がいい当たりを放ちますが、これはセンターライナーとなり得点を奪えません。
4回表、一死からレフト線へのツーベースと死球、さらにパスボールで一死二、三塁のピンチを招きます。続くバッターを抑えますが、二死二、三塁から相手8番の放った打球はショート後方へポトリと落ちる2点タイムリーヒットとなり1ー4と点差を広げられます。
4回裏、先頭4番今井が四球を選び続く5番宮地がバントで一死二塁のチャンスを作りますが後続が倒れ得点出来ません。
5回表、相手の先頭バッターが打った打球はサードへの高いフライとなりますが、風に流された打球をサードが取れず無死二塁となります。続くバッターの当たりは詰まったショートゴロになりますが、これが内野安打となり無死一、二塁のピンチを招きます。ここで宮地が続く2人を連続三振に抑え、二死後に盗塁を許し二、三塁のピンチとなりましたが、バッターをセカンドゴロに抑えこの回は無失点で切り抜けます。
5回裏は三者凡退に抑えられます。
6回表、先頭から二者連続で死球を与えると一死後にバントを決められ二、三塁、さらに四球で二死満塁のピンチを招きます。ここで続くバッターに押し出しの四球を与え1点を追加され、さらに続く相手3番が打った打球はライト後方へ飛び、風に流された打球をライトが追いつけず走者一掃のタイムリースリーベースで1ー8と点差を広げられます。
反撃に出たい府大でしたが6,7回と三者凡退に終わり連盟規定によりコールド負けを喫しました
今日の試合では記録に残るエラーだけでなく、判断ミスなど記録に残らないエラーも多く出て守備リズムを作ることが出来ませんでした。また攻撃の面でも、相手投手の低めを丁寧につくピッチングに凡打の山に終わりました
なかなか投打が噛み合わず勝利を掴むことが出来ませんが、残り4試合、勝ちにこだわって1勝でも多く勝利出来るように頑張ります。
次節は10月4日(土)11時半より京都教育大学との1回戦を、10月5日(日)9時より京都教育大学との2回戦を、それぞれ甲賀スタジアムにて行います。
遠方ではございますが、お時間ございましたらご声援をよろしくお願い致します。



京都府立大学 対 京都工芸繊維大学 平成26年9月28日 滋賀県立大学G
試合開始11:02 試合終了12:52 所要時間1時間50分

 
チーム H E
京都工芸繊維大学 0 0 2 2 0 4 0 8 8 2
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 1 0 3
 
京都工芸繊維大学 ○藤岡-今村、大西
京都府立大学 ●宮地-吉川

二塁打 伊東、中川、吉岡、蛭子(京工大)
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 2 0 0 0 1
6 中村 1 0 0 0 1
→5 田中 1 0 0 0 0
4 中道 3 0 0 0 0
7 今井 2 0 0 0 1
1 宮地 1 0 0 0 0
9 岩崎 2 0 0 0 1
2 吉川 3 0 0 0 0
3 土田 2 0 0 0 0
5→6 佐竹 2 0 0 0 0
合計 19 0 0 0 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 129 7 35 29 8 0 5 7 8 4

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs京都工芸繊維大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。 本日行われました京都工芸繊維大学との試合についてご報告いたします。 1回は両チーム三者凡退で終わります。2回表も府大は三者凡退で終えます。対して2回裏、先頭バッターに四球を与え盗塁とバントで一死三塁のピンチを招くとセカンドゴロの間に1点を先制されます。その後はピッチャー太田の安定したピッチングで得点を与えません。対する攻撃は4、5、7回とランナーを二塁まで進めますがあと一本が出ません。8回には先頭6番吉川のヒットから二死一、三塁のチャンスを作りますが、1番太田が三振に終わりチャンスを生かせません。9回にも先頭中村が四球で出塁しますが、後続が続かず0−1で敗れました。 本日の試合では投手を中心に守備でしっかりリズムを作りましたが、攻撃であと一本が出ず完封負けを喫しました。 目標としている守りの面では良くなってきているので、明日の試合では攻撃の面で打者陣が狙い球をしっかり絞りチャンスをものに出来るように頑張ります。 明日は11時30分より滋賀県立大学グラウンドにおきまして京都工芸繊維大学との2回戦が行われます。 お時間ございましたら応援よろしくお願いいたします。 京都工芸繊維大学 対 京都府立大学 平成26年9月27日 守山市民球場
試合開始13:36 試合終了15:17 所要時間1時間41分

 
チーム H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 1
京都工芸繊維大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 2 0
 
京都府立大学 ●太田-吉川
京都工芸繊維大学 ○阿部-今村

二塁打
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 4 0 0 0 0
6 中村 3 0 0 0 1
4 中道 4 2 0 0 0
7 今井 3 1 0 0 0
9 田中 3 0 0 0 0
2 吉川 3 1 0 0 0
8 宮地 2 0 0 0 0
3 土田 3 1 0 0 0
5 佐竹 1 0 0 0 2
合計 26 5 0 0 3
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 112 8 27 25 2 0 1 7 1 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs 滋賀県立大学 2回戦

 OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。本日行われました滋賀県立大学との2回戦についてご報告いたします。
まず1回表は宮地がきっちり三者凡退で終えましたが、こちらも1回は三者凡退に抑えられます。続く2回表、不運な当たりで先頭バッターの出塁を許すと、続くバッターの送りバントを宮地がエラーをして無死一、二塁にしてしまいますが、続くバッターの送りバントを宮地が三塁で刺し後続も抑え無失点で切り抜けます。 3回表、連続ヒットで無死一、三塁のピンチを招きますが、スクイズが小飛球となり併殺で二死とします。その後盗塁を許し二死2塁となったところで、相手のバッターが放った打球が三遊間に飛びます。遊撃手中村が追いつき一塁に送球しますが間に合わず、その間に2塁ランナーが一気にホームを狙っていたため一塁手佐竹がホームへ送球しますがこれが逸れ1点を先制されます。さらに4回には先頭ヒットの後バントとフォアボール、捕逸で一死二、三塁のピンチを招くと相手の1番バッターにセンターへの2点適時打を打たれ2点を追加され、さらに3塁に盗塁をされ一死3塁となり相手のスクイズをウエストしたボールが逸れ1点を与え0ー4となります。その後はランナーを出しながらも宮地がなんとか踏ん張り打線の援護を待ちます。しかしながら、攻撃は8回までに2安打しか放てずなかなか得点を奪うことが出来ません。 9回に先頭3番中道がセンター前ヒットを放ちようやくこの試合初めて先頭バッターが出塁すると、5番田中のライト前ヒットで一死一、二塁のチャンスを作りますが、続く6番岩崎の打球がファーストライナーとなり飛び出していたファーストランナーもアウトになり併殺でゲームセットとなりました。本日の試合ではミスがことごとく点につながり、自分たちの攻撃にリズムを作ることが出来ませんでした。ここまでリーグ戦半分6試合を終え1勝5敗と厳しい前半戦となりましたが、もう一度守備に重点を置き練習に励み残りの後半6試合頑張って行きたいと思います。
次節は、9月27日(土)に守山市民球場におきまして14時より京都工芸繊維大学との1回戦を、28日(日)に滋賀県立大学グラウンドにおきまして11時30分より京都工芸繊維大学との2回戦を行います。お時間ございましたらご声援よろしくお願いいたします。


京都府立大学 対 滋賀県立大学 平成26年9月23日 守山市民球場
試合開始10:19 試合終了12:30 所要時間2時間11分

 
チーム H E
滋賀県立大学 0 0 1 3 0 0 0 0 0 4 11 1
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 5
 
滋賀県立大学 ○田中、澤井-松宮、小西
京都府立大学 ●宮地-吉川

二塁打
三塁打
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 2 0 0 0 1
3 佐竹 4 0 0 0 0
4 中道 4 1 0 0 0
7 今井 4 0 0 0 0
5 田中 4 2 0 0 0
9 岩崎 4 0 0 1 0
1 宮地 3 0 0 0 0
2 吉川 2 1 0 0 1
6 中村 2 0 0 0 0
合計 29 4 0 1 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 166 9 42 37 11 0 3 5 4 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

vs滋賀県立大学 2回戦

 OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。本日行われました滋賀県立大学との1回戦についてご報告いたします。
1回表、1番太田がレフト前ヒットを放つと続く佐竹が送りバントをしっかり決め、さらに4番今井のレフト前の二塁打によりホームに帰ります。
かわって1回の裏、死球で出塁を許してしまうも、セカンドゴロでショート中村の素早い送球により併殺を決めます。
2回裏、四球やヒット、キャッチャー吉川の送球ミスにより1点を返されます。
その後、府大の攻撃はヒットや死球で出塁し満塁のチャンスを作るも、1点を返すことができないまま5回を終えます。
6回裏、先発ピッチャーの太田のピッチングが光り、二打席連続三振を取り相手の攻撃を3人に抑えます。
一方、攻撃では8回の表、先頭の宮地がセンター前ヒットを放つと、続く吉川がサードにバントヒットを決めます。次打者の中村が送りバントを決めると、相手ピッチャーの失策により無死満塁のチャンスを迎えます。2番佐竹のセンター前ヒットにより吉川がホームに帰り1点を加えます。さらに、3番中道がタイムリーヒットを左中間に放ち、一気に中村、太田、佐竹の3人が帰ってきます。中道はこのヒットにより三塁まで進みますが、その後得点につながる打球がないままこの回4点を制して終わります。
8回裏、9回裏ともに安定した守備により無失点で逃げ切り、この試合6対1で府大の勝利となりました。
今日の試合では、得点につながる打撃ができ練習の成果を発揮できたものの守備にミスが多く見られました。内野のミスにより相手のチャンスを広げないように安定した守備を心がけていきたいと思います。 明日は守山市民球場において、滋賀県立大学との2回戦が行われます。 お時間がございましたらご声援のほどよろしくお願いします。


滋賀県立大学 対 京都府立大学 平成26年9月22日 甲賀市民スタジアム 試合開始 14時15分 試合終了16時43分 所要時間 2時間28分

 
チーム H E
京都府立大学 1 0 0 0 0 1 0 4 0 6 14 3
滋賀県立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 7 1
 
京都府立大学 ○太田ー吉川
滋賀大学 ●中西、澤井ー小西

二塁打 今井(京府大)
三塁打 中道(京府大)   
本塁打
                        
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 5 3 1 1 0
3 佐竹 4 1 1 0 0
4 中道 5 2 3 1 0
7 今井 5 1 1 0 0
5 田中 5 1 0 0 0
9 岩崎 5 0 0 0 0
8 宮地 5 3 0 1 0
2 吉川 3 3 0 1 1
6 中村 3 0 0 0 1
合計 40 14 6 4 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 168 9 41 34 7 0 5 5 1 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM