平成27年度春季リーグ戦結果について

 OB,OG並びに保護者の皆様、今季も応援ありがとうございました。

平成27年度春季リーグ戦の日程を終え、先日、閉会式が行われました。

結果は4勝8敗で、滋賀県立大学と同率のため、前季順位により6位となりました。

今後は、今季出た課題を克服し、それぞれが成長して秋季リーグ戦に臨めるよう練習に励んで参りますので、ご声援よろしくお願いいたします。


平成27年度春季リーグ戦 星取表

チーム名 京教大 滋賀大 京工大 滋県大 京外大 京府大 京薬大
京教大 ○○ ○○ ○○ ○● ●○ ○◯
滋賀大 ●● ●● ●◯ ○○ ○○
京工大 ●● ○○ ○○ ●◯ ○● ○○
滋県大 ●● ○● ●● ○● ○● ○●
京外大 ●◯ ●● ○● ●○ ○○ ○○
京府大 ○● ●● ●○ ●○ ●● ○●
京薬大 ●● ●● ●● ●◯ ●● ●○

vs京都薬科大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との2回戦についてご報告いたします。


京都薬科大学 対 京都府立大学 平成27年5月24日  滋賀県立大学G
試合開始10:25  試合終了 12:48  所要時間 2時間23分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 3
京都薬科大学 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1x 2 7 2
 
京都府立大学 ●宮地ー西門
京都薬科大学 ○中村−成瀬


二塁打 藤田、甘利、松井(京薬大)
三塁打   
本塁打  
                      
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 4 0 0 0 1
5 大前 3 1 0 0
4 中道 3 1 0 1 1
9 岩崎 4 0 0 0 0
→H→9 吉川 0 0 0 0 1
2 西門 5 0 0 0 0
3 安川 4 0 0 0 1
7 田中 2 0 0 0 1
D 鍛治村 4 1 0 0 0
6 中村 3 1 0 0 0
合計 32 4 0 1 5
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 153 10 2/3 45 36 7 0 4 6 2 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

2回表、先頭の安川が四球を選んで出塁し、続く田中の犠打、鍛治村のライト前ヒットによって三塁まで進むと、その後相手の失策につけこんでホームに還り、先制点を奪います。その後は両チーム共にランナーを出すものの、互いの投手の好投や要所を締める守備に阻まれ、得点のチャンスを生かすことができません。9回裏、先頭打者のピッチャーゴロを宮地が悪送球して無死二塁のピンチを迎え、犠打と犠飛によって点数を奪われ同点に追いつかれてしまいます。延長11回裏、二死を奪うものの振り逃げや連続ヒットによって1点を追加され、2対1で敗れる結果となりました。
 今季目標に掲げていた5勝に及ばず、4勝という悔しい結果でリーグ戦を終えることとなりました。昨秋季リーグ戦の課題として挙がった守備に重点を置いて練習をしてきた結果は残すことができましたが、まだ力が及ばなかったように感じます。新しく1回生も入部し、今後ますます活躍の場面ができると思います。今後は、今季新たに出た課題を部員全員で改善していけるよう気持ちを新たに練習に励んでまいります。
今後とも京都府立大学硬式野球部をよろしくお願いいたします。

vs京都薬科大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との1回戦についてご報告いたします。

京都府立大学 対 京都薬科大学 平成27年5月23日  京都学園大学G
試合開始11:58  試合終了 13:37  所要時間 1時間39分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都薬科大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
京都府立大学 0 0 1 0 0 0 0 0 × 1 6 0
 
京都府立大学 ○太田ー吉川
京都教育大学 ●常盤−成瀬
 
二塁打
三塁打
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 4 2 0 0 0
5 大前 3 2 0 0 1
4 中道 4 0 0 0 0
3 安川 3 0 0 0 0
8 宮地 3 1 0 0 0
2 吉川 3 0 0 0 0
9 岩崎 2 0 0 0 1
7 大久保 2 0 0 0 0
6 中村 3 1 0 0 0
合計 27 6 0 0 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 96 9 30 29 4 0 1 5 0 0
 
★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

3回まで互いに安定した守備を見せ先制点を与えません。3回裏、9番中村がセンター前にヒットを放つと続く太田がレフトへのヒット、さらには2番大前の三遊間を破るヒットにより一死満塁のチャンスを迎えます。3番中道のピッチャーゴロで中村がホームでアウト。しかし併殺を狙った相手の守備が乱れ、その間に太田が帰還。中道も一塁に残りますが、その後点は追加できずこの回1点を先制し終えます。 4回、5回では太田の安定したピッチングが光り三者凡退に終わらせます。追加点がほしい府大の攻撃。岩崎が四球を選び、続く大久保がバントでしっかり送りチャンスをつくりますがこの回も追加点は得られません。8回表、先頭にセンター前ヒットを許します。しかしキャッチャー吉川の正確な送球による盗塁刺、また安定した守備、太田の奪三振によりこの回も三者凡退に終わらせ相手に1点を譲りません。9回も三者凡退に抑え逃げ切り、今日の試合1対0で府大が勝ちました。
今日は攻撃の面でもよく振れていて、安定した守備も見られ、とても内容のいい試合ができました。しかし個人の課題がいくつかあがりました。人数が少ないゆえ、誰が出ても良い状態にもっていくために個人の課題を克服していきたいと思います。明日も勝つことができれば順位があがります。最終戦チーム一丸となって勝利を目指します。
明日は、滋賀県立大学Gにて10時30分より京都薬科大学との2回戦を予定しております。いよいよ最終戦です。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

vs京都工芸繊維大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との2回戦についてご報告いたします。

京都府立大学 対 京都工芸繊維大学 平成27年5月10日  滋賀県立大G
試合開始10:16  試合終了 12:34  所要時間 2時間18分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都工芸繊維大学 0 3 1 0 0 0 0 0 0 4 8 3
京都府立大学 2 1 1 0 0 0 1 0 × 5 9 0
 
京都工芸繊維大学 ●藤岡、阿部、本間ー今村
京都府立大学 ○宮地−西門
 
二塁打 石井(京工大)
三塁打
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 3 2 1 0 2
5 大前 5 2 0 0 0
4 中道 4 0 0 0 0
9 岩崎 3 2 2 1 0
2 西門 4 0 0 0 0
3 安川 3 2 2 0 1
8 太田 3 2 0 0 0
D 鍛冶村 0 0 0 0 1
→D 吉川 2 0 0 0 0
6 中村 4 0 0 0 0
合計 31 10 5 1 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 165 9 41 30 8 0 7 3 4 4
 
★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


1回裏、先頭田中が四球、続く大前がレフト前ヒットで出塁すると4番岩崎のセンター前ヒットで初回2点を入れます。しかし2回表、四球やヒットを許し一気に3点を返されます。2回裏、四球や失策により二塁へ進んだ安川を7番太田がバントを決め三塁へ送ります。一死三塁のチャンスでバッターは田中。サードへの強い当たりのヒットにより安川が還り1点を取り返します。3回表、犠打や犠飛により点を返され1点のリードを許します。3回裏、ファーストへの強襲ヒットで出塁した岩崎が盗塁を決めさらには安川のレフトへのヒットにより還り同点に追いつきます。5回表、相手の内野安打や死球により一死満塁のピンチを迎えますが正確な判断によりホームゲッツーを決め逃げ切ります。太田や大前のヒットでチャンスをつくるものの、互いに安定した守備を見せ同点のまま追加点を許しません。7回裏、先頭の中道はショートへの打球が相手の失策を誘い、さらに続く岩崎の犠打で二塁まで進みます。なんとしても1点を追加したい場面、6番安川がレフト前にヒットを放ち中道が一気に三塁を回り帰還。最終回、点を守り抜き5対4で京都府立大学が競り勝ちました。
今日の試合では守備、攻撃ともに内容の良い試合をすることができました。しかしそんな中走塁や守備において課題が見受けられました。最終節に向け残りの2週間必死で練習して参ります。

次節は最終節、5月23日(土)に京都学園大Gにて11時30分より京都薬科大学との1回戦を、翌日24日(日)に滋賀県立大学Gにて10時30分より2回戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

vs京都工芸繊維大学1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との1回戦についてご報告いたします。

京都工芸繊維大学 対 京都府立大学 平成27年5月9日  守山市民球場
試合開始11:18  試合終了 13:22  所要時間 2時間4分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 1 2 8 2
京都工芸繊維大学 1 0 0 1 1 1 1 0 × 5 8 4
 
京都府立大学 ●太田ー西門
京都工芸繊維大学 ○阿部−今村


二塁打 吉岡(京工大)、西門(京府大)
三塁打 蛭子(京工大)
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 4 2 1 2 0
5 大前 5 2 0 0 0
4 中道 5 1 0 0 0
3 安川 4 0 0 0 0
8 宮地 4 1 0 0 0
D 吉川 4 0 0 0 0
2 西門 4 1 0 0 0
9 岩崎 4 0 0 0 0
6 中村 3 1 0 0 1
合計 37 8 1 2 1
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 131 8 38 28 8 0 5 7 5 4

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

1回裏、先頭打者に死球で出塁を許すと、続く打者にバントで送られ、5番打者の放ったヒットで還り、1点先制されます。しかし2回表、一死から7番西門が相手ファーストの失策で出塁するとボークで進塁します。8番岩崎がフライに倒れますが、9番中村が四球を選び、続く1番田中が放った打球が相手ショートの失策を誘って、その間に西門が生還し同点に追いつきます。4回裏、四球で出塁した走者が進塁し犠牲フライで還り、1点得点されます。5回裏、6回裏にはヒットで塁に出た走者が生還し1点ずつ加えられ、4対1と差を広げられます。一方攻撃は、ヒットや相手の失策で出塁しますが相手の堅い守りで得点につなげることができません。7回裏、併殺崩れで生き残った走者が盗塁で進塁すると5番打者の三塁打によってホームに還りさらに1点奪われます。9回表、先頭西門が左中間に二塁打を放ちます。続く岩崎が凡打に倒れますが9番中村がヒットを放ち、一死一、三塁とチャンスを迎えると、1番田中の放った打球が犠牲フライとなり、1点取り返します。2番大前もヒットで出塁しますが後続が続かず、5対2で敗れました。 攻撃ではヒットや相手の失策により出塁できていたものの、チャンスの場面でのミスが目立ち、なかなか得点につなげることができませんでした。今日得た情報を踏まえて明日の試合に全力で挑んでいきたいと思います。
明日は、滋賀県立大学Gにおきまして10時30分より京都工芸繊維大学との2回戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

vs滋賀県立大学2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました滋賀県立大学との2回戦についてご報告いたします。

京都府立大学 対 滋賀県立大学 平成27年5月4日  甲賀市民スタジアム
試合開始11:29  試合終了 13:23  所要時間 1時間54分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
滋賀県立大学 0 0 2 0 0 1 0 0 0 3 8 3
京都府立大学 1 0 2 0 1 0 0 0 × 4 5 3
 
滋賀県立大学 ●中西ー小西
京都府立大学 ○宮地−西門


二塁打 岩崎(京府大)
三塁打 松宮(滋県大)
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 3 1 0 1 1
5 大前 2 1 0 1 0
4 中道 2 1 0 1 2
9 岩崎 4 1 1 1 0
3 安川 3 1 1 0 0
D 吉川 3 0 1 0 1
8 太田 2 0 0 1 1
2 西門 3 0 0 0 0
6 中村 3 0 0 0 0
合計 25 5 3 5 5
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 136 9 42 31 8 0 7 7 3 2

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


1回裏、先頭田中がヒットで出塁すると犠打や盗塁で進塁し、5番安川の犠牲フライにより生還、1点先制します。 3回表、先頭打者に死球で出塁を許すと続く打者のバントがヒットとなります。さらに3番打者の犠打で進塁され一死二、三塁のピンチを迎えます。4番打者にセンター前ヒットを放たれると、その打球を捕ろうとしたセンター太田が弾いてしまい、その間に2人が生還します。 3回裏、先頭の大前がヒットで出塁すると3番中道も四球で続きます。大前が盗塁を刺されるも4番岩崎が相手の失策により出塁します。続く安川がライト前ヒットを放つとまたも相手の失策が絡んで中道が生還し1点を奪います。さらに6番吉川のゴロの間に岩崎も生還し、この回2点を得点します。 5回裏、1番田中が四球で塁に出ると続く大前、中道のおかげで進塁します。そして4番岩崎の二塁打により生還し、1点追加します。 6回表、先頭打者に三塁打を浴びると続く打者のゴロの間に還られ、1点返されてしまいます。 しかしその後はピンチを迎えるもしっかりと抑え4対3で競り勝ちました。
きのうに引き続き今日の試合でも走塁や守備でのミスが目立ちました。ミスをなくすのはもちろんのこと、ミスをした後もすぐに切り替えて元気よく試合に挑めるようにしていきたいと思います。
次節は、5月9日(土)に守山市民球場にて11時30分より京都工芸繊維大学との1回戦を、翌日10日(日)に滋賀県立大学Gにて10時30分より2回戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

vs滋賀県立大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀県立大学との1回戦についてご報告いたします。

滋賀県立大学 対 京都府立大学 平成27年5月3日  滋賀県立大学G
試合開始14:07  試合終了 16:31  所要時間 2時間24分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 H E
京都府立大学 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 6 1
滋賀県立大学 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1X 2 7 2
 
京都府立大学 ●太田ー吉川
滋賀県立大学 ○澤井−小西


二塁打 中道、安川(京府大)   
萩野、山田(滋県大)
三塁打   
本塁打  
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 6 1 0 0 0
5 大前 5 0 0 0
4 中道 6 2 0 2 0
9 岩崎 6 1 0 0 0
8 宮地 5 0 1 0 0
3 安川 4 1 0 0 1
1 太田 4 0 0 0 1
2 吉川 5 1 0 0 0
6 中村 5 0 0 0 0
合計 46 6 1 2 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 181 13 2/3 49 47 7 0 0 10 2 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます
4回表、一死から3番中道がレフトの頭上を大きく超える二塁打を放ち、更に続く4番岩崎のセカンドへの内野安打によって一・三塁のチャンスを作ります。その後5番宮地がきっちりと犠打を決めて中道が生還し、1点を先制します。しかし5回裏、ヒットによって出塁を許したランナーがキャッチャー吉川の捕逸などによって還り、同点に追いつかれてしまいます。6回表には1番田中が三塁まで進むもののキャッチャーからの牽制によってアウトになり、また7回には6番安川がレフトの横を抜ける二塁打を放ちチャンスを掴みますがその後ホームでタッチアウトとなるなど、追加点を奪うことができません。守備面ではピッチャー太田の安定した投球と、落ち着いた守りで相手にチャンスを作らせず、そのまま両チーム点数を奪えずに試合は延長に突入します。14回表には3番中道がセンター前へのヒットで出塁し更に2つの盗塁で三塁へ進みますが、後続が続かず得点を奪うことができません。その裏、連続でヒットを打たれて1点を追加され、2対1で敗れる結果となりました。 走塁などのミスが目立ち、得点を奪うチャンスを生かすことができませんでした。しかし守備面では安定した守りを行うことができたように感じます。今日の試合で出た課題を克服しながら明日からの試合に臨んでまいります。 明日5月4日11時30分より甲賀市民スタジアムにおきまして滋賀県立大学との2回戦が行われます。 お時間ございましたらご声援をよろしくお願いいたします。

vs京都外国語大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました京都外国語大学との2回戦についてご報告いたします。

京都府立大学 対 京都外国語大学 平成27年4月26日  学園大G
試合開始11:42  試合終了 13:20  所要時間 1時間38分 ≪7回コールド≫

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
京都外国語大学 2 0 0 0 0 6 0 8 10 1
京都府立大学 1 0 0 0 0 0 0 1 4 1
 
京都外国語大学 ○杉本、松村ー早川
京都府立大学 ●宮地−吉川
 
二塁打 前阪(京外大)
三塁打 安達、吉岡(京外大)
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 3 2 0 0 0
6 中村 2 0 0 0 0
4 中道 3 0 0 1 0
9 岩崎 2 1 0 0 1
5 大前 2 1 1 0 0
3 安川 3 1 0 0 0
D 鍛冶村 3 0 0 0 0
2 吉川 2 0 0 0 0
8 太田 2 0 0 0 0
合計 22 5 1 1 1
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 131 7 35 30 10 0 4 4 8 4


1回表、先頭打者にいきなりセンターオーバーの三塁打を放たれ、続く打者にライト前のヒットを許し1点を先制されます。その後も犠打やヒットが続きさらに点を追加されます。対する1回の裏、3番中道のファーストゴロが相手のミスを誘い、さらには盗塁、相手ピッチャーの暴投と二死三塁のチャンスを迎えます。5番大前がセンターに高くヒットを打ち上げ、中道が生還。この回1点を返します。その後互いにヒットを放ちチャンスを迎えるものの、守備の崩れが見られず無失点で試合が進みます。6回の表、右中間に二塁打を放たれその後も連続四球を許してしまいます。またキャッチャー吉川の失策や内野へのヒット、センターを大きく越える三塁打を許し一気に6点を許します。何としても点を返したい府大でしたが、当たりはいいもののフライや三振が続き試合終了。8対1で京都外国語大学が勝ちました。 今日は攻撃の面ではチャンスをつくるもののフライアウトや凡打が多く流れに乗ることができませんでした。また6回には悪い流れから抜け出せず、守備の大切さを改めて確認できました。バッティングや守備、走塁において積極的なプレーを心がけることも課題として挙げられました。守備面に力を入れ、一戦も落とさぬよう練習していきます。

次回は、5月3日(日)に滋賀県立大学Gにて14時より滋賀県立大学との1回戦を、4日(月)に甲賀市民球場にて11時30分より2回戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

vs京都外国語大学1回戦

京都外国語大学 対 京都府立大学 平成27年4月25日  守山市民球場
試合開始14:35  試合終了 16:29  所要時間 1時間54分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 4 2
京都外国語大学 4 0 0 0 0 0 0 0 X 4 10 1
 
京都府立大学 ●太田ー吉川
京都外国語大学 ○松村−早川


二塁打 森本、早川(京外大)
三塁打   
本塁打  
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
7 田中 4 2 0 2 0
6 中村 3 0 1 0 0
4 中道 4 0 0 0 0
9 岩崎 3 1 0 0 1
8 宮地 4 0 0 0 0
3 安川 4 0 0 0 0
1 太田 4 1 0 0 0
2 吉川 2 0 0 0 2
5 大前 2 0 0 0 0
合計 30 4 1 2 3
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 140 8 37 29 10 0 5 5 4 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


OB,OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都外国語大学との1回戦についてご報告いたします。
1回表、先頭の田中がライト前へのヒットを放ち、更に盗塁で二塁へ進みますがその後が続かず先制点を入れることができません。その裏、ヒットや盗塁といった積極的な攻撃に加え守備側の失策も絡み、一挙4点を先制されてしまいます。その後もヒットや四球等で出塁し、盗塁や犠打で塁を進めますが相手投手の安定した投球を攻略できず、得点を奪うことができません。8回表、一死から1番田中がライトへ大きなあたりの打球を放ち、その後の失策の間に三塁を陥れ、続く2番中村のショートゴロの間に生還し1点を返します。しかしその後はチャンスを作ることができず、4対1で敗れる結果となりました。
打線が続かず、得点を奪うことができない試合展開となってしまいました。しかし守備面では大きなミスもなく、カバーリングなど練習してきたことをしっかり発揮できたように思います。小さなミスをなくし、要所をしっかりと抑える試合ができるように練習を行っていきたいと思います。
明日11時30分より京都学園大学グラウンドにおきまして京都外国語大学との2回戦が行われます。
お時間ございましたらご声援をよろしくお願いいたします。

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM