全京都大学野球トーナメント大会 vs京都大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都大学との全京都大学野球トーナメント大会についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都大学 令和元年6月17日  @わかさスタジアム京都
試合開始 8:55 試合終了 11:11 所要時間 2時間16分

 

《7回コールド》

チーム1234567
HE
京都大学0090202  13133
京都府立大学0003000
324

 

京都大学○安田・青倉ー北口
木下ー鈴木
山本ー長野
京都府立大学●西村・雨坂ー大園

 


二塁打北野・宮田・鈴木(京都大)
三塁打藤井・野田(京都大)
本塁打

                    

 

位置選手名打数安打打点盗塁四死
6島田40000
2大園20001
5中山31100
3雨坂30000
1西村30100
9堀田31000
8寺岡30000
7松田20001
4都出10002
合計242204
投手名投球数投球回数打者打数被安打被本塁打与四死球奪三振失点自責点
西村9532317606492
雨坂7542219703244

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 3回表、京都大の攻撃はミスが響き相手に好機を作られ、9点もの大量失点。序盤は凡退に倒れるも、4回裏に府大は先頭島田が相手のミスの間に二塁を得、3番中山の右前打で1点、さらに相手のミスを利して中山、雨坂が2点を追加します。しかし5回表、7回表に京都大は2点ずつ追加し点差を離します。追う府大は四球で出塁するもあと一本が出ず、3-13で大敗しました。

 今試合では、自分たちのミスが相手に好機を与え、大量に得点された一方で自分たちの攻撃は好機をうまく生かせず乏しくなってしまったことに敗因があると考えられます。また、守備位置の調整の連携や野手間での立て直しのコミュニケーションにも工夫が必要だということがわかりました。今後の練習に活かして励んでいきます。

今シーズンはこれで最後の試合となります。

応援ありがとうございました。

次回のオープン戦等の日程や練習の様子などまた更新いたしますので、今後ともよろしくお願いいたします。


全京都大学野球トーナメント大会2回戦 vs京都外国語大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都外国語大学との全京都大学野球トーナメント大会についてご報告いたします。


京都外国語大学 対 京都府立大学 平成29年6月18日  わかさスタジアム京都
試合開始8:53  試合終了 10:51  所要時間 1時間58分

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2 8 2
京都外国語大学 2 0 1 0 0 0 0 1 × 4 9 1

 

京都府立大学 ●安川、鍛治村ー西門
京都外国語大学 ○島−五十嵐

 


二塁打 西門(京府大)、五十嵐(京外大)
三塁打
本塁打

                    

 

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
3 西村 4 1 0 0 0
8 尾島 3 0 0 0 1
2 西門 3 1 0 0 0
5 大前 4 1 0 0 0
D 中山 3 2 1 0 0
P→9 安川 1 1 0 0 0
6 雨坂 4 0 0 0 0
9→1 鍛治村 4 1 1 0 0
7 寺岡 3 0 0 0 1
4 都出 3 1 0 0 0
合計 32 8 2 0 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 101 7 30 26 8 0 2 2 3 3
鍛治村 16 1 5 5 1 0 0 1 1 0

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


1、3回裏で2点、1点と失い、序盤から3点を追う展開となります。4回表、先頭の2番尾島が四球を選んで出塁すると、続く3番西門が送り、その後暴投により三塁まで進みます。4番大前は三振に倒れますが、5番中山がセンター前へタイムリーヒットを放ち、1点返します。その後は両チームともしばらく得点することなく試合は進みますが、8回裏、エラーから1点を追加され再び3点差となります。それでも9回表、二死からヒットと相手の失策により二、三塁のチャンスを作ると7番鍛冶村の内野安打で1点を奪いますが、その後は続かず、4-2で敗北する結果となりました。

 今回の試合では、リーグ戦から続くミスによる失点がみられ、取り組んできたことが出せない試合となってしまいました。普段の練習から声掛けができていないため、当然公式戦でも指示の声や連携の声が出ませんでした。試合を決する要因の多くは失策と四死球であることを理解しないと勝利には結びつかないと思います。また、フライアウトが多く日々の練習からもう少し強いゴロを転がせられたら良かったように感じました。今後は、投手をしっかり盛り立てられるよう練習に取り組んでいきたいと思います。

 明日から2週間のオフに入ります。しっかり体を休めるとともに、各自で体を動かしオフ明けの練習に臨んでいきます。


全京都大学野球トーナメント大会 2回戦 vs京都教育大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都教育大学との全京都大学野球トーナメント大会についてご報告いたします。


京都教育大学 対 京都府立大学 平成28年6月20日  わかさスタジアム
試合開始17:40  試合終了 19:52  所要時間 2時間12分

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 3
京都教育大学 0 0 1 3 0 0 0 0 × 4 7 1

 

京都府立大学 ●安川ー西門
京都教育大学 ○清水、野口−園田

 


二塁打 武内(京教大)
三塁打
本塁打

                    

 

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 尾島 3 1 0 0 1
5 中山 2 0 0 0 1
2 西門 4 2 0 0 0
5 大前 4 1 0 0 0
3 鍛冶村 4 0 0 0 0
D 雨坂 3 0 0 0 1
7 大久保 3 0 0 0 0
→H 寺岡 1 0 0 0 0
4 山口 1 0 0 0 0
→4 中道 2 0 0 0 0
9 岩崎 2 0 0 0 1
合計 30 4 0 0 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 143 8 37 31 7 0 5 3 4 1

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


 1回の表、相手の制球が定まらず一死満塁のチャンスを迎えます。5番鍛冶村の打球は大きくライトファールグラウンドへ伸びますが、ホームへの返球により併殺を食らい、先制点を奪えません。 3回の裏、死球やレフトオーバーの二塁打を許し、1点を先制されます。さらに4回の裏、ヒットや四球により相手にチャンスを与えると、セカンドの連続タイムリーエラーで、この回3点を追加されます。 一方攻撃は、中盤以降三者凡退が続き、なかなか追いつくことができません。 8回の表、二死から3番西門、4番大前が連続ライト前ヒットとエラーが絡み、二死二,三塁になります。しかし5番打者は三振に倒れ、チャンスをものにできず、今日の試合は4対0で負けを喫しました。

 今回の試合では、攻撃面で実戦練習の不足が課題に挙げられました。人数が少なく、なかなか実戦に取り組めませんが、工夫を凝らし練習に励んで行きたいと思います。 明日から2週間のオフに入ります。ゆっくり体を休め、秋季リーグ戦に向け練習試合や昼間の練習に励んで参ります。

 次回は7月24日(日)京都府立大Gにおきまして、奈良教育大学と練習試合を予定しております。 試合開始時間は確定次第お知らせ致します。お時間ありましたら応援よろしくお願いします。


全京都大学野球トーナメント大会 1回戦 vs佛教大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつもご声援ありがとうございます。
本日行われました佛教大学との全京都大学野球トーナメント大会1回戦についてご報告いたします。

佛教大学 対 京都府立大学 平成27年6月20日  わかさスタジアム京都
試合開始12:53  試合終了 14:40  所要時間 1時間47分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3
佛教大学 0 0 1 0 0 0 1 2 × 4 8 0
 
京都府立大学 ●太田ー西門
佛教大学 ◯奥田、柏原−權
 
二塁打 田中(京府大)、日比(佛教大)
三塁打
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
4 中道 3 0 0 0 1
5 大前 4 0 0 0 0
2 西門 4 0 0 0 0
7 田中 3 1 0 0 0
3 安川 3 0 0 0 0
9 吉川 3 0 0 0 0
D 鍛治村 3 0 0 0 0
8 宮地 3 1 0 0 0
6 中村 3 0 0 0 0
合計 29 2 0 0 1
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 121 8 35 28 8 0 4 3 4 3
 
★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

3回裏、安打で出塁したランナーに失策などで還られ、先制点を許します。4回表には、4番田中が左中間を破る二塁打を放ち出塁しますが、その後が続かず、得点を奪うことができません。7回裏に1点、8回裏にも2点を加えられ、点差を更に広げられてしまいます。最終回にもチャンスを作れず、そのまま4対0で敗れる結果となりました。
今日の試合では、守備面でのミスが目立ちました。今後、守備を見直し、安定した守りができるよう練習に励んでいきます。

次の試合は、滋賀県立大学Gにて6月27日(土)に滋賀県立大学との京滋戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願い致します。

全京都大学野球トーナメント大会 2回戦 vs京都工芸繊維大学

OB,OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。

本日行われました全京都大学野球トーナメント大会2回戦の試合結果をお知らせいたします。

先発した宮地は初回から安打や四球、暴投などで2点を失い、苦しい立ち上がりとなります。2回にも1点を加えられ、3回には四死球や連続安打などで一気に6点を奪われます。

4回の表、一死から4番田中がセンター前に運び、次の吉川もライト前ヒットで23塁としますが、続く岩崎、宮地が三振に倒れ、得点に結びつけることができませんでした。その裏、またも相手打線に捕まり5点を加えられます。5回表の攻撃も三者凡退に終わり、1点も奪えないまま、大会規定により1405回コールド負けを喫しました。

今日の試合では2安打無得点と相手投手に抑え込まれ、なかなかチャンスを作ることができず、数少ないチャンスも活かせませんでした。今日の結果をきちんと受け止め、出た課題を克服できるよう練習に励みたいと思います。

次週628日には京都府立大学Gにおきまして、京滋戦が行われます。

お時間ございましたらご声援をよろしくお願い致します。



京都府立大学 対 京都工芸繊維大学 平成26年6月22日  わかさスタジアム京都
試合開始8:59  試合終了 10:24  所要時間 1時間25分
≪5回コールドゲーム≫

 
 
チーム 1 2 3 4 5 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 2 1
京都工芸繊維大学 2 1 6 5 × 14 13 1
 
京都府立大学 ●宮地ー吉川
京都工芸繊維大学 ○阿部ー今村

二塁打 吉岡(京工大)
三塁打
本塁打
                    
 
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 3 0 0 0 0
6 中村 1 0 0 0 1
4 中道 2 0 0 0 0
7 田中 2 1 0 0 0
2 吉川 2 1 0 0 0
岩崎 2 0 0 0 0
1 宮地 1 0 0 0 0
3 畑中 2 0 0 0 0
5 土田 2 0 0 0 0
合計 17 2 0 0 1
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 117 4 33 24 13 0 9 3 14 14


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

平成26年度全京都大学野球トーナメント大会1回戦 vs成美大学

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました、成美大学との全京都大学野球トーナメント大会1回戦についてご報告いたします。
3回裏、先頭の畑中がセンター前ヒットで出塁すると続く土田がしっかり送り、一死二塁とします。1番太田が凡打で倒れるものの2番中村がライト前ヒット、3番中道がセカンドへのヒットと続き、1点を先制します。更に4番田中のレフトの頭上を越える二塁打によって更に1人が還り、点差を2点とします。
先発太田は初回から安定した投球を続け、相手の進塁を許しません。しかし7回表には先頭バッターにヒットを許すと、続くバッターのセンターフライを宮地が落球し、一死二・三塁とされてしまいます。その後もヒットを打たれ、ランナーを2人還してしまい、2対2の同点となります。しかしその後も太田の要所を締めるピッチングによって追加点を与えません。
試合は2対2のまま連盟規定によりタイブレークへと入り、10回以降一死満塁の状況からの攻守となります。10回裏、ランナーを3人置いた状況で2番中村が四球を選び、押し出しで追加点を奪い、3対2でサヨナラ勝ちとなりました。
ピッチャー太田の安定した投球が光る試合展開となりました。また、打撃面でも各選手が狙い球を絞った粘りの攻撃をすることができ、ヒット数が多くないながらもしっかりと得点を奪うことができました。相手の得点に絡む失策も目立ちましたが、小さなエラーをなくしつつ今日の流れのまま明日の試合に臨みたいと思います。
明日は9時よりわかさスタジアム京都におきまして、全京都大学野球トーナメント大会2回戦、京都工芸繊維大学との試合が行われます。
お時間ございましたらご声援をよろしくお願いいたします。


京都府立大学 対 成美大学 平成26年6月21日  わわかさスタジアム京都
試合開始10:01  試合終了 12:14  所要時間 2時間13分

 

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 H E
成美大学 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 25 1
京都府立大学 0 0 2 0 0 0 0 0 0 1x 3x5 4
 
京都府立大学 ○太田ー吉川
成美大学 宮本、森崎、●天野ー土井

二塁打 田中(京府大)
三塁打
本塁打
                    
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
1 太田 4 0 0 0 1
6 中村 4 1 2 0 1
4 中道 4 1 0 0 0
7 田中 4 1 1 0 0
2 吉川 4 0 0 0 0
岩崎 2 1 0 1 2
8 宮地 3 0 0 0 0
3 畑中 4 1 0 0 0
5 土田 0 0 0 0 1
→5 今井 2 0 0 0 0
合計 31 5 3 1 5
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
太田 150 9 2/3 38 37 5 0 1 10 2 0


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM