vs鴨沂クラブ

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました、鴨沂クラブとの練習試合についてご報告いたします。


鴨沂クラブ 対 京都府立大学 平成27年3月21日  京都府立大G
試合開始 12:44  試合終了 15:37 所要時間 2時間56分
                                                  >
チーム 8 9
鴨沂クラブ 4 0 2 3 2 0 0 1 0 12 10 1
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 4 5 3 4
 
鴨沂クラブ ○鈴木、林、船ケ山、松本ー山田
京都府立大学 ●岩崎、田中、太田ー吉川
 
二塁打 吉川(府大)
三塁打
本塁打
 
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5→1→5 田中 4 0 0 0 1
6 中村 4 0 0 0 1
4 中道 5 0 0 1 0
8→5→1 太田 4 0 0 0 0
9→8 宮地 1 0 0 0 3
2 吉川 2 2 0 0 2
1→9 岩崎 3 1 0 0 1
3 齋木 3 0 1 0 1
7 大久保 3 0 1 0 0
合計 36 3 2 1 9
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
岩崎 131    5 34 22 7 0 13 0 11 8
田中 32    2 9 8 1 0 0 0 0 0
太田 37    2 10 6 2 0 3 1 1 0


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます。
 
1回の表、先頭を四球で出すとその後もヒットや死球で4点を許してしまいます。2回の裏、死球で出塁した宮地に続き吉川も四球を選び出塁。さらには岩崎がサード方向のライン際にバントを決め無死満塁を迎えます。9番大久保がライトへ高く上げたフライにより宮地が帰還。この回1点を返します。4回の裏、吉川が左中間を破る二塁打を放ち無死二、三塁のチャンス。しかしその後凡打が続き無得点に終わります。一方守備ではピッチャー岩崎のピッチングが定まらずさらに点を追加されます。6回の表、田中が初登板します。セカンドやファーストの失策がある中安定したピッチングを見せ無失点に抑えます。8回の表、ピッチャーは太田。先頭を死球で出塁させるも1点に抑え相手の攻撃を終わらせます。9回の裏、四死球や失策など相手の守備が乱れ、4点を返します。しかし三振や凡打が続き追い越すことができずに試合終了。12対5で鴨沂クラブに敗れました。
今日の試合ではピッチャーの投球がなかなか定まらない中、守備ではカバーリングがあまりできていませんでした。また守備においても走塁においても積極的なプレーをすることが課題として挙げられました。もう一度ぽポジショニングを確認し、ミスをカバーできるようにリーグ戦に向けチーム全体で盛り上げていきたいです。


今後ともご声援のほどよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

  • 2019.11.10 Sunday
  • -
  • 22:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM