vs京都薬科大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との2回戦についてご報告いたします。


京都薬科大学 対 京都府立大学 平成27年5月24日  滋賀県立大学G
試合開始10:25  試合終了 12:48  所要時間 2時間23分

 
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
京都府立大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 3
京都薬科大学 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1x 2 7 2
 
京都府立大学 ●宮地ー西門
京都薬科大学 ○中村−成瀬


二塁打 藤田、甘利、松井(京薬大)
三塁打   
本塁打  
                      
位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
8 太田 4 0 0 0 1
5 大前 3 1 0 0
4 中道 3 1 0 1 1
9 岩崎 4 0 0 0 0
→H→9 吉川 0 0 0 0 1
2 西門 5 0 0 0 0
3 安川 4 0 0 0 1
7 田中 2 0 0 0 1
D 鍛治村 4 1 0 0 0
6 中村 3 1 0 0 0
合計 32 4 0 1 5
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
宮地 153 10 2/3 45 36 7 0 4 6 2 1

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

2回表、先頭の安川が四球を選んで出塁し、続く田中の犠打、鍛治村のライト前ヒットによって三塁まで進むと、その後相手の失策につけこんでホームに還り、先制点を奪います。その後は両チーム共にランナーを出すものの、互いの投手の好投や要所を締める守備に阻まれ、得点のチャンスを生かすことができません。9回裏、先頭打者のピッチャーゴロを宮地が悪送球して無死二塁のピンチを迎え、犠打と犠飛によって点数を奪われ同点に追いつかれてしまいます。延長11回裏、二死を奪うものの振り逃げや連続ヒットによって1点を追加され、2対1で敗れる結果となりました。
 今季目標に掲げていた5勝に及ばず、4勝という悔しい結果でリーグ戦を終えることとなりました。昨秋季リーグ戦の課題として挙がった守備に重点を置いて練習をしてきた結果は残すことができましたが、まだ力が及ばなかったように感じます。新しく1回生も入部し、今後ますます活躍の場面ができると思います。今後は、今季新たに出た課題を部員全員で改善していけるよう気持ちを新たに練習に励んでまいります。
今後とも京都府立大学硬式野球部をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

  • 2019.10.20 Sunday
  • -
  • 17:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM