vs 京都薬科大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との2回戦についてご報告いたします。


京都薬科大学 対 京都府立大学 平成28年9月25日  滋賀県立大学G
試合開始12:23  試合終了 15:17  所要時間 2時間54分

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 2 1 0 0 3 1 7 8 2
京都薬科大学 0 0 0 0 0 3 0 2 0 5 7 2

 

京都府立大学 ○雨坂、安川−西門
京都薬科大学 ●中村、常盤−成瀬

 


二塁打 大前、尾島(京府大) 北川、松村(京薬大)
三塁打
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
4 中道 5 2 0 0

0

5 中山 3 0 1 0 1
D 鍛治村 4 0 0 1 1
P→3 雨坂 0 0 0 0 0
6 大前 3 1 1 0 1
7 岩崎 4 3 2 1 0
3→1 安川 4 0 0 0 0
9 中村 4 0 0 0 0
2 西門 2 0 0 0 1
9 尾島 3 2 1 0 0
合計 32 8 5 2 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点

雨坂

193 8 38 28 6 0 10 9 5 3

安川

16 1 4 4 1 0 0 2 0 0

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


 4回表、それまで3者凡退に倒れていた打線は、二死から3番鍛治村が四球で出塁しすかさず盗塁を決め、続く4番大前、5番岩崎が連続タイムリーを放ち、相手の失策にも助けられ2点を先制します。5回表には先頭の7番中村が相手の失策により出塁し、8番西門が送り一死二塁のチャンスをつくると9番尾島がレフトオーバーの二塁打を放ち更に1点追加します。しかし6回裏、一死一、三塁から一気に3点奪われ追いつかれます。それでも8回表、先頭の9番尾島からヒットや四球で3者連続で出塁し無死満塁とします。そこから相手の暴投で1点、5番岩崎のタイムリーで2点追加し、一気に3点差と します。その直後の8回裏には四死球でためたランナーを長打で返され1点差に迫られます。それでも9回表、一死一、三塁から2番中山の犠飛でさらに1点追加して点差を広げるとそのまま逃げ切り、7-5で勝利しました。

 今日の試合では、攻撃面では得点の好機をしっかりと活かせたように思います。守備においてはピンチもたびたびありましたが、なんとか踏ん張ることができました。リーグ戦3連勝と調子が上がってきました。しかし、勝ちに驕ることなく、試合で出た反省を胸にしっかりと練習に励み、残りの試合に臨んでいきます。

 次回は10月8日(土)、伏見桃山球場におきまして14時より滋賀県立大学との1回戦を予定しております。お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

  • 2019.10.20 Sunday
  • -
  • 18:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM