VS 滋賀県立大学 2回戦

  • 2016.10.22 Saturday
  • 19:25

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀県立大学との2回戦についてご報告いたします。


滋賀県立大学 対 京都府立大学 平成28年10月22日  佛教大学園部G
試合開始12:47 試合終了 14:52  所要時間 2時間05分

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 5 5 7 1
滋賀県立大学 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 3 2

京都府立大学 ○鍛治村−西門
滋賀県立大学 北村、●寺村−七里


二塁打 中山、岩崎(京府大)、小西(滋県大)
三塁打
本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
4 中道 5 0 0 0 0
5 中山 4 1 0 0 0
8 尾島 4 1 0 0 0
6 大前 4 0 0 0 0
2 西門 3 1 0 0 1
D 雨坂 3 2 1 0 1
3 安川 4 1 0 0 0
9 大久保 4 0 0 0 0
7 岩崎 4 1 2 0 0
合計 35 7 3 0 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点

鍛冶村

120 9 35 26 3 0 6 3 1 1


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます

 6回まで両者ともに安定した守りを見せ、互いに先制点を譲りません。しかし7回裏、相手に長打を放たれ、続く打者の犠飛により1点を先制されてしまいます。一方の府大は三者凡退が続き、無得点のまま最終回を迎えますが、先頭打者の中山の二塁打から猛攻が始まります。3番尾島がバントヒットを決め、無死一、三塁の場面で、大前の打球が失策を誘いその間に中山が生還。1点を返し同点となります。また、西門が四球を選び出塁し、無死満塁と、依然としてチャンスの場面では、指名打者雨坂が右前適時打を放ち1点を追加。さらに右翼手が本塁へ悪送球をし、相手の守備の乱れた隙をついて大前が還り、もう1点を追加します。相手投手に打ち取られ二死となりますが、9番岩崎の三遊間を破る2点適時打により西門と雨坂が本塁を踏み、この回一気に合計5点を奪います。その裏は落ち着いた堅守をみせ、5対1で勝利しました。

 今日の試合ではミスも少なく、また、ミスがあったあとも焦らずひとつひとつアウトを取っていけたことが勝ちに繋がったのではないかと思います。明日の試合でも、今日のような安定した守りと積極的な攻撃をみせていきます。

 次回は明日10月23日(日)、佛教大学園部Gにおきまして10時より雨天のため延期していた京都工芸繊維大学との2回戦を予定しております。いよいよ最終戦です。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

2019年度の成績

春季リーグ戦 0勝10敗 6位
秋季リーグ戦 3勝7敗 6位

2018年度の成績

春季リーグ 1勝11敗 7位
秋季リーグ 3勝9敗 7位

2017年度の成績

春季リーグ 3勝9敗 6位
秋季リーグ 3勝9敗 6位

2016年度の成績

春季リーグ 4勝7敗1分 5位
秋季リーグ 4勝8敗 6位

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM