vs 大谷大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました大谷大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 大谷大学 平成29年5月20日  甲賀市民スタジアム
試合開始13:17 試合終了 15:26  所要時間 2時間09分

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
大谷大学 0 1 0 0 0 3 0 2 0 6 10 1
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 4 1

大谷大学 ○辻、橋本−小川
京都府立大学 ●鍛治村、安川−西門


二塁打 木村(大谷大)
三塁打 西門(京府大)
本塁打

                  

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 4 0 0 0 0
8 尾島 2

0

0 0 2
2 西門 2

1

1 0 1
4 大前 3 0 0 0 1
3→1 安川 3

1

0 0 1
6 雨坂 3 1 0 0 0
7 寺岡 3 0 0 0 1
1→3 鍛治村 4 1 0 0 0
9 大久保 3 0 0 0 0
→H 山口 1 0 0 0 0
合計

28

4 1 0 6
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
鍛治村 132 8 41 30 10 0 8 0 6 4
安川 10 1 3 3 0 0 0 1 0 0

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


2回表、相手に連打を許し1点を先制されます。また、6回には四球や失策が絡み3点を奪われ、さらに8回にも相手の手堅い攻撃で2点を追加されてしまいます。対する府大は、塁には出るものの一打が出ず、得点することができないでいましたが、8回裏に尾島が四球を選び出塁すると、続く西門の適時三塁打で1点を返します。西門は相手のボークで本塁を踏み1点を追加して、点差を4点に縮めます。9回には安川が登板し、三者凡退で終わらせいい流れで攻撃に入りますが、こちらも三者凡退に抑えられ、6対2で敗れました。

今日の試合ではミスが目立ち、そしてそれが原因で点差をじわじわと広げられてしまう展開となってしまいました。取れるアウトを一つずつ確実に取り、失点を抑えていかなければなりません。また攻撃の面では、終盤には得点できましたが、それまでもチャンスがあったにも関わらず点をとることができませんでした。簡単に三振や凡退で終わらないよう、走者を進める一打を意識して各自が打席に臨んでいきたいと思います。その他、各人が気付いた課題を潰すべく、今後も練習に励んでいきます。

次回は明日5月21日(日)、9時から滋賀県立大Gにて雨天により延期されていた京都薬科大学との2回戦を行います。いよいよ最終戦です。これまでの反省を活かし、勝ち星をあげるべく臨みます。遠方ではございますが、ご声援のほどよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

  • 2019.10.20 Sunday
  • -
  • 19:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM