vs 大谷大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました大谷大学との2回戦についてご報告いたします。

 

 

大谷大学 対 京都府立大学 平成31年4月7日 @滋賀県立大学G

試合開始 8:51 試合終了 11:35 所要時間 2時間44分

   

              

  *連盟規定により7回コールド        

チーム123456789HE
大谷大学00111171

21172
京都府立大学000201

367

 

大谷大学○西、土井、佐藤
−浅田、尾崎
京都府立大学●竹中、西村−大園

 


 

二塁打円城寺、野路、曽田、巽(大谷大)
寺岡、中山(京府大)
三塁打曽田(大谷大)
本塁打

                  

          

位置選手名打数安打打点盗塁四死
4都出3011
3→1西村420
6中山32101
5雨坂30001
1→3竹中31201
2大園40000
8寺岡3101
7松田200
9中野2000
合計276326

    

投手名投球数投球回数打者打数被安打被本塁打与四死球奪三振失点自責点
竹中1405
32
2310063133
西村692
18
14704182

 


★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いています★

 

 3回の表、死球で出塁させた走者をはじめミスが続き一挙に11得点を許します。4回・5回にも打たれ1点ずつ追加されます。一方で府大の攻撃は、序盤は得点圏への進塁もありますが好機で打てず無得点のまま5回を迎えます。四球で出塁した都出と中山を5番竹中が還し2得点します。7回の裏左前打で出塁した2番西村が3番中山の二塁打で1点を追加します。しかし6回には安打、四球とミスが絡んで7点を奪われます。7回にも1点を追加され、3-21と大差で敗北しました。

 今回の試合では、走者が塁上にいる状態での守備ミスが大量失点につながってしまいました。相手の攻撃の時間が長くなる場面で集中力が切れてさらにミスにつながるといった反省点がありました。また、チームの勝ち方やゲームの作り方についてもあいまいで思慮不足のところがあったと思います。そして、苦しい状況でいかにチームのことを考えて動けるかがチームプレーにおける重要なポイントだと感じます。それぞれのポジションで役割があるなかで、まわりにはたらきかけて良い雰囲気をつくっていければと思います。そうやってこのチームで勝ちたいです。課題点は必ず練習時に生かすようにし、次につなげていきます。皆様にもうれしいご報告ができるよう頑張ります。

 次戦は4月21日(日)12時30分より、滋賀県立大学Gにおいて滋賀県立大学との1回戦です。お時間ございましたらご声援のほどよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

  • 2019.08.16 Friday
  • -
  • 23:16
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM