VS 京都薬科大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都薬科大学との1回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 対 京都薬科大学 平成28年9月24日  佛教大園部G
試合開始9:58  試合終了 12:09  所要時間 2時間11分

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都薬科大学 1 2 0 0 0 1 0 0 0 4 9 6
京都府立大学 0 0 0 2 2 0 2 0 × 6 11 0

 

京都薬科大学 ●常盤、中村−成瀬
京都府立大学 ○安川−西門

 


二塁打 岩成(京薬大)、大前、岩崎(京府大)
三塁打 松村、松井(京薬大)
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
4 中道 5 0 0 0

0

5 中山 4 1 0 0 1
D 鍛治村 3 0 0 0 1
6 大前 5 3 2 0 0
7 岩崎 4 2 1 0 0
3 雨坂 4 1 0 0 0
9 中村 4 1 2 0 0
2 西門 4 3 0 1 0
9 尾島 2 0 0 0 0
合計 35 11 5 1 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点

安川

93 9 33 31 9 0 1 0 4 4

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


 1回表、相手の長打などで先制点を奪われると、2回表にも長打を放たれてしまい、2点を追加されます。一方府大は、安打で出塁するも後が続かず、得点することができません。しかし4回裏、先頭打者の鍛治村が放った打球が相手の失策を誘い出塁すると、続く大前がバントヒットを決め、さらにその打球が再び相手の失策を誘ったことで無死二、三塁となります。二死後、7番中村の左中間への安打により2人が生還し、この回2点を返します。また5回裏には2番中山がレフトへ安打を放つと、鍛治村が犠打でこれを送り、大前のライト前への適時打で1点を追加し同点へ追いつきます。さらに5番岩崎の安打で二死一、三塁となったチャンスの場面、雨坂の打球はサードへ転がると失策を呼び、その間に大前がホームへ還り1点を追加。逆転します。6回表に先頭打者への出塁を許すと、相手の打線が続き1点を追加されて再び同点になりますが、7回裏に中山が相手の失策により出塁すると、暴投や続く失策で三塁まで進み、得点のチャンスをつかみます。この場面で4番大前がライト線へ二塁打を放ち1点。さらに5番岩崎も二塁打を放ちもう1点を奪います。守備では安川が安定した投球を見せ、8回9回と三者凡退に終わらせ追加点を許さず、6対4で勝利しました。

 秋季リーグ戦2勝目をかざった今日の試合では、攻守ともに安定したプレーを見せることができました。日々の練習の成果が出てきたように思います。残すところ6試合です。残りの試合もこの調子で勝利を挙げていくべく、怠ることなく練習に励んでいきます。

 次回は明日9月25日(日)、滋賀県立大学Gにおきまして12時半より京都薬科大学との2回戦を予定しております。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


VS 京都工芸繊維大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都工芸繊維大学との1回戦についてご報告いたします。


京都工芸繊維大学 対 京都府立大学 平成28年9月21日  滋賀県立大G
試合開始10:45  試合終了 13:00  所要時間 2時間15分  《延長10回》

 

 

   

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 H E
京都府立大学 0 0 0 3 0 0 0 0 0 4 7 13 3
京都工芸繊維大学 1 1 0 0 0 0 0 0 1 0 3 8 4

 

京都府立大学 ○安川ー西門
京都工芸繊維大学 本間、●山本(晃)ー大西

 


 

二塁打 中道、大前(京府大)、西谷(京工大)
三塁打
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
4 中道 4 2 2 0 1
5 中山 3 0 0 0 3
9 鍛冶村 5 2 1 0 0
6 大前 6 3 2 0 0
7 岩崎 5 2 1 0 0
3 雨坂 4 1 0 0 1
1 安川 4 0 0 0 0
2 西門 5 1 0 0 0
8 尾島 2 2 0 0 2
合計 39 13 6 0 7
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 110 10 45 33 8 0 5 2 3 1

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


1回の裏、相手に先制点を許すと、続く2回の裏に失策で走者を出し2点目を加えられます。その後は得点圏に走者を背負いますが、安定した守備を見せ、何とか追加点を与えません。5回の表、9番尾島がセンター前にヒットを放つと続く中道、中山が四球により一死満塁のチャンス。4番大前の打球は三遊間を抜け、一気に2点を還します。さらには5番岩崎のセンター前のヒットにより1点を追加し逆転。その後も守備では三者凡退に終わらし、相手に点を譲りません。何としても逃げ切りたい9回の裏、右中間に二塁打を許し同点に追いつかれます。試合は延長に入ります。10回の表、先頭雨坂がレフト前にヒットを放ち出塁。8番西門がサードへ転がすと、失策が絡み、さらには続く尾島がバントヒットを決め、一死満塁のチャンスを迎えます。バッターは1番中道。レフトの頭上を越える適時打により2点を還します。さらには2番中山がライトへ打球を打ち上げると、相手の失策が絡み、尾島がその間に還ります。続く3番鍛冶村の内野安打により、この回4点を制しリードを広げます。その裏、相手を併殺で抑え逃げ切り、本日の試合は延長10回の末、7対3で勝ち越しました。
今日の試合では、バッティングでリズムを作り、良い流れに持っていくことができました。しかし走塁では課題が見られ、普段の練習から個人個人で工夫することが課題にあげられました。今季1勝目をあげることができ、チームの雰囲気も盛り上がってきました。次節も勝ちにいきたいと思います。
次節は、9月24日佛大園部Gにおきまして12時半より京都薬科大学との1回戦を、9月25日に滋賀県立大Gにおきまして10時より2回戦を予定しております。また雨天により延期されました、京都工芸繊維大学との2回戦は日程が決まり次第お知らせ致します。お時間ありましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


VS 滋賀大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 vs 滋賀大学 平成28年9月15日  甲賀市民スタジアム
試合開始9:45  試合終了 12:15  所要時間 2時間30分  ≪7回コールド≫

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
滋賀大学 2 3 2 6 8 1 0 22 13 1
京都府立大学 0 0 0 2 0 1 0 3 4 4

 

滋賀大学 ○近藤、加藤−北岡
京都府立大学 ●岩崎、雨坂−西門

 


二塁打

天池、清水(滋賀大)

三塁打 常深(滋賀大)
本塁打

                             

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 4 1 1 0 0
8 中村 4 1 0 0 0
4 中道 4 1 0 0 0
6 大前 3 0 0 0 1
9 鍛冶村 2 0 0 0 2
D→1 雨坂 2 1 1 0 1
2 西門 2 0 1 0 1
3 安川 3 0 0 0 0
7 大久保 1 0 0 0 0
P→7 岩崎 1 0 0 0 1
合計 26 4 3 0 6
        
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
岩崎 116 4 30 16 6 0 11 2 13 7
雨坂 91 3 23 14 7 0 7 3 9 9

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


1回の表、相手にヒットを許すと失策やバッテリーエラーが絡み2点を先制されます。その後も先発岩崎の制球が定まらず、4回までに5点を追加されます。一方攻撃では4回の裏、相手の投球が乱れ、四球が続き2点を還します。5回の表、雨坂が登板します。この回連打を浴び8点を追加されてしまいます。5回の裏、2番中村がサードに転がした打球はヒットになり出塁。続く中道がレフトにヒットを放つと、4番大前の打球が相手の失策を誘い、二死満塁のチャンス。しかし後が続かず、点を還すことができません。6回の裏、中山の適時打で1点を追加するも、大きく広げられた点差をつめることができず、22対3で負けました。

 これまで4試合を終えました。チームの課題や個人の課題が出ていたにも関わらず、なかなか修正できていませんでした。またミスをした後の声掛けや情報共有などのチームの雰囲気づくりも今日の試合で課題にあげられました。次節まで限られた時間ではありますが、1勝を挙げられるよう、練習していきます。

 次節は第5節、9月19日(月)の10時より甲賀市民スタジアムにて京都工芸繊維大学との1回戦を、20日(日)の12時半より2回戦を同球場にて予定しております。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


vs滋賀大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました滋賀大学との1回戦についてご報告いたします。


滋賀大学 対 京都府立大学 平成28年9月14日  甲賀市民スタジアム
試合開始12:19  試合終了 14:16  所要時間 1時間57分

<<7回コールド>>

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
京都府立大学 0 0 1 0 0 0 0 1 5 4
滋賀大学 0 0 0 3 2 0 8 9 1

 

京都府立大学 ●安川−西門
滋賀大学 ○横山−北岡

 


二塁打 雨坂(京府大) 北村、福田(滋賀大)
三塁打 藤田翔(滋賀大)
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 2 0 0 0 1
8 中村 1 0 0 0 0
4 中道 3 1 1 0 0
6 大前 3 0 0 0 0
9 鍛冶村 3 2 0 0 0
3 雨坂 3 1 0 0 0
2 西門 3 1 0 0 0
1 安川 2 0 0 0 0
7 岩崎 1 0 0 0 1
合計 21 5 1 0 2
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 141 6 2/3 38 26 9 0 9 2 8 3

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


3回表、9番岩崎が四球を選んで出塁すると、続く1番中山2番中村の進塁打により三塁まで進め、3番中道がヒットを放ち1点先制します。しかし4回裏、連続して安打を浴び、3点奪われます。さらに5回裏には四死球や失策が重なり2点追加されます。府大の攻撃は7回表、二死無塁から7番雨坂が二塁打を放ちチャンスとしますが後が続きません。一方7回裏にはさらに3点を奪われしまい、結果7回コールド、1-8で負けを喫しました。
守備のミスが目立ち、それにより雰囲気も悪くなり向こうに流れを持っていかれてしまいました。また攻撃では 、出塁はするものの走塁ミスによりチャンスを消してしまう面が多々ありました。明日の2回戦ではこれらの反省を胸にチーム一丸となって好プレーができるような良い雰囲気をつくり試合の流れを引き寄せていきたいと思います。
次回は明日9月15日、甲賀市民スタジアムにおきまして10時より滋賀大学との2回戦を予定しております。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


vs 京都教育大学 2回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都教育大学との2回戦についてご報告いたします。


京都府立大学 vs 京都教育大学 平成28年8月31日  甲賀市民スタジアム
試合開始12:24  試合終了 14:30  所要時間 2時間06分  ≪7回コールド≫

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 H E
京都教育大学 2 2 2 1 0 7 0 14 11 0
京都府立大学 0 0 0 0 0 0 0 0 1 5

 

京都教育大学 ○六車−岬、木山
京都府立大学 ●安川、雨坂−鍛治村

 


二塁打

武内、真鍋(京教大)

三塁打 西原(京教大)
本塁打

                             

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 3 0 0 0 0
8→7 中村 1 0 0 0 1
4 中道 3 1 0 0 0
6 大前 3 0 0 0 0
3→1 雨坂 3 0 0 0 0
2 鍛治村 3 0 0 0 0
1→3 安川 2 0 0 0 0
7 寺岡 0 0 0 0 0
→9 大久保 2 0 0 0

0

9→8 岩崎 2 0 0 0 0
合計 24 1 0 0 1
        
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
安川 133 5 0/0 34 23 8 0 9 2 12 10
雨坂 56 1 3/3 13 8 3 0 4 1 2 0

 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


 1回表、四球などで出塁を許した走者に二塁打で還られ、2点を先制されます。また2回、3回、4回にも四球、失策が絡み得点され、5回終了時には7対0と大きく引き離されてしまいます。対する府大は相手の好投に阻まれ、塁に出ることができません。6回表には7点を奪われ、さらにリードを広げられます。1点でも返そうと臨んだ7回裏、先頭中村が四球で出塁し、続く中道のレフトへの安打、大前の右飛によって一死二、三塁となりますが、その後の打者が三振に倒れ、14対0で7回コールド負けとなりました。

 相手の投手を攻略できず、得点する機会をつくることができませんでした。また、四球や失策で出塁を許すことが多く、それが今回のような大量失点につながってしまったと考えられます。次戦までの2週間で打撃・守備ともに向上できるよう、練習に励んでいきます。

 次節は第4節、9月14日(水)の12時半より甲賀市民スタジアムにて滋賀大学との1回戦を予定しております。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


vs京都教育大学 1回戦

OB、OG並びに保護者の皆様、いつも応援ありがとうございます。
本日行われました京都教育大学との1回戦についてご報告いたします。


京都教育大学 対 京都府立大学 平成28年8月30日  甲賀市民スタジアム
試合開始10:49  試合終了 13:19  所要時間 2時間30分

 

 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
京都府立大学 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 1
京都教育大学 1 0 0 1 5 0 0 0 × 7 4 0

 

京都府立大学 ●岩崎、雨坂−鍛冶村、西門
京都教育大学 ○高津佐−岬、木山

 


二塁打 木山(京教大)
三塁打 中山、鍛冶村(京府大)
本塁打

                    

位置 選手名 打数 安打 打点 盗塁 四死
5 中山 2 2 0 0 2
9→2 西門 3 0 0 0 0
D→3 安川 4 0 0 0 0
6 大前 4 1 0 0 0
2 鍛冶村 3 1 0 0 0
P→9 岩崎 1 0 0 0 0
3→1 雨坂 3 1 1 0 1
4 中道 3 1 0 0 1
8 中村 4 1 0 0 0
7 寺岡 2 0 0 0 0
→H 尾島 1 0 0 0 0
→7 大久保 0 0 0 0 0
合計 30 7 1 0 4
投手名 投球数 投球回数 打者 打数 被安打 被本塁打 与四死球 奪三振 失点 自責点
岩崎 150 7 40 23 4 0 15 2 7 7
雨坂 21 1 3 2 0 0 1 1 0 0

 
 

★個人成績は府立大学のみアップさせて頂いてます


 1回裏、四死球による走者を四番の適時打で1点を先制されます。府大の攻撃は3回表、一死から中山が3塁打を放ちますが後が続きません。次の4回表ではまたしても一死から5番鍛冶村が3塁打を放つと続く6番雨坂による適時打で1点を返します。しかし4、5回裏には多くの四死球を重ねてしまい、それぞれ1、5点奪われます。その後も府大は幾度か得点の機会を作りますが得点を奪うことができず、7-1で敗北する結果となりました。
 今日の試合では相手に与えた四死球が多くそれを得点につなげられました。攻撃面では得点圏に走者を置いた場面が多々ありましたがそこからの1本が出せませんでした。しかし守備の目立ったミスはなかったのでこれからの試合でもこのような守備ができるようにしていきます。リーグ初戦は負けてしまいましたが、これからの11戦、この負けを生かして多くの勝利を収められるように努めていきます。まずは明日の2回戦、気持ちを切り替えて全力で臨んでいきます。
次回は明日8月31日、甲賀市民スタジアムにおきまして12時半より京都教育大学との2回戦を予定しております。遠方ではございますが、お時間ございましたら、ご声援をよろしくお願いいたします。


<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

2017年度の成績

春季リーグ戦 3勝9敗 6位      秋季リーグ戦 3勝9敗 6位

2015年度の戦績

春季リーグ 6位 4勝8敗
秋季リーグ 7位 2勝10敗

2016年度の戦績

春季リーグ 5位 4勝7敗1分け  秋季リーグ 6位 4勝8敗

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM